SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. お金・手続き
  4. 【専門家監修】未熟児養育医療制度 妊娠・出産 お金の話

【専門家監修】未熟児養育医療制度 妊娠・出産 お金の話

Photodisc/gettyimages

産後すぐに入院治療が必要な赤ちゃんを助ける制度です。

未熟児養育医療制度 ☆ココがポイント☆

助成を受けられる人

入院して養育を受ける必要があると医師が認めた赤ちゃん

助成を受けられる金額

指定の養育医療機関での入院・治療費が公費負担に。自己負担が生じた場合は乳幼児医療費助成の対象。

申請する時期

自治体によって異なりますが、出生してすぐに申請を。

申請・問い合わせ先

住んでいる地域を管轄する保健所

未熟児と診断された子の入院・治療費を援助

小さく生まれたり、発育や体の機能が未熟だったりして赤ちゃんに入院養育の必要があると診断された場合、条件を満たせば、入院・治療費を援助してもらえます。これは国の制度なので、基本的には全国どこでも助成が受けられます。保護者の所得によっては一部負担金が生じますが、0才の間なら、どの自治体でも乳幼児の医療費助成の対象になります。

【こんな場合が対象になります】
1.出生時の体重が2000g以下の場合

2.生活力がとくに薄弱で下記の症状がある場合
●一般状態:運動不安・けいれん・ 運動異常
●体温:摂氏34度以下
●呼吸器・循環器:強度のチアノーゼが持続・チアノーゼ発作を繰り返す・呼吸数が毎分50以上で増加傾向・呼吸数が毎分30以下・出血傾向が強い
● 消化器:生後24時間以上排便がない・生後48時間以上嘔吐が持続・ 血性吐物、血性便がある
●黄疸(おうだん):生後数時間以内に出現・異常に強い黄疸がある

※ 対象条件のいずれかに該当し、入院養育の必要があると医師が認めた赤ちゃんが対象になります。
※※上記に挙げたものと同じケースでも、未熟児養育医療制度の適用にならないこともあります。

監修/畠中雅子先生

監修/守屋三枝先生

初回公開日 2017/08/01

妊娠中におススメのアプリ

アプリ「まいにちのたまひよ」

妊娠日数・生後日数に合わせて専門家のアドバイスを毎日お届け。同じ出産月のママ同士で情報交換したり、励ましあったりできる「ルーム」や、写真だけでは伝わらない”できごと”を簡単に記録できる「成長きろく」も大人気!

ダウンロード(無料)

妊娠中におススメの本

最新! 妊娠・出産新百科 (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ)

つわりで胃のムカムカに悩まされたり、体重管理に苦労したり、妊娠生活は初めての体験の連続ですね。この本は、そんなあなたの10ヶ月間を応援するために、各妊娠月数ごとに「今すること」と「注意すること」を徹底解説!陣痛の乗りきり方や、産後1ヶ月の赤ちゃんのお世話も写真&イラストでわかりやすく紹介します。

妊娠・出産 新百科

Amazonで購入

楽天ブックスで購入


■おすすめ記事
お子様の月齢に合わせた遊びをセットでお届け。0歳むけ<こどもちゃれんじ>

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。