Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の暮らし
  4. 食事
  5. 妊娠中なのに、毎日お菓子を食べちゃう…「体重管理あるある」なお悩みに挽回テクをご紹介

妊娠中なのに、毎日お菓子を食べちゃう…「体重管理あるある」なお悩みに挽回テクをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


妊娠中は食べる量を減らさず、“食べ方”を変えて体重の大幅アップを食い止めたいもの。
間食がやめられないけれど、このままでは目標体重オーバーしそうで心配…という妊婦さんに、今すぐできる目標達成のための挽回テクを、管理栄養士の星麻衣子さんに伺いました。

【挽回テク・01】頼みは冷凍フルーツ!アイスのかわりに◎


間食をヨーグルトやフルーツに置き換えれば、3食でとりずらい栄養素も含まれているのでおすすめ!ただしフルーツにも糖分が含まれているので、1日150~250gを目安に。
冷凍フルーツもアイスみたいでおいしいですよ。

※注意!
冷凍庫から出してすぐに食べると、かたくて危険なので、少し時間をおいてやわらかくしてから食べて下さい。

【挽回テク・02】ゼリーなどの代わりにところてんを食べる


ところてんは海藻が原料で低カロリー。食物繊維も豊富で便秘解消にも役立ちます。

【挽回テク・03】野菜チップスや小魚、ナッツを食べる


野菜チップスは揚げてあるものではなく、フリーズドライしたものを選んで。
小魚はカルシウム、ナッツは亜鉛など栄養も豊富です。

【挽回テク・04】“ながら食べ”をせず、量を決めて食べる


袋から直接食べないだけで、満足感が変わる!
袋から直接口に運ぶと、どのくらいの量を食べたかわからず、いつの間にか1袋食べきってしまうことも。
袋から出して量を決めて食べると、少しの量でも目で見ることで満足感を上げられます。

【挽回テク・05】おやつをスープに置き換える


温かいものを飲むと、空腹が落ち着く効果が。
あっさりしたコンソメスープやトマトスープがおすすめ。スープの代わりに、温かいお茶をゆっくり飲むだけでもOK.。

【挽回テク・06】おやつを手づくりする


手づくりするなら寒天料理がローカロリーでおすすめ。添加物も気にせず食べられます。

妊娠中の“体重管理”は安産のためにも大切なこと。太り過ぎはもちろんいけませんが、必要な体重分はきちんと増やしてこその“体重管理”。
目標体重でお産を迎えられるよう、いろいろ工夫をしながらしっかり食べて、おなかの赤ちゃんに栄養を届けてあげたいですね!

■監修/管理栄養士 星麻衣子さん
■撮影/アベユキヘ
■衣装協力/夢展望
■文/たまごクラブ編集部

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/