1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 外回転術で逆子を上下回転!予定帝王切開分娩から自然分娩へ

外回転術で逆子を上下回転!予定帝王切開分娩から自然分娩へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

息子が成長し、そろそろ本格的に仕事を再開したいと考えている【はなまる】です。息子を妊娠したのは41歳のとき。38歳のときに最初の妊娠をしましたが、妊娠7ヶ月目の健診で心音が聞こえなくなり、手術となりました。今回は、妊娠8ヶ月で兵庫県へ里帰りし、両親のサポートを得ながら出産をむかえることにしました。

妊娠後期34週、逆子がなおらず外回転術を考える

妊娠初期からエコー写真では、赤ちゃんが逆子になっていることが多かったと思います。でも、医師には「赤ちゃんはぐるぐる動くので、妊娠後期になるまで、逆子かどうかわからないよ」と、言われていました。そのため、まったく気にはせず、特に逆子体操などにも取り組みませんでした。

妊娠29週ごろ、里帰り出産する予定の病院にいったとき、医師から「このまま逆子だったら、外回転術ということができるので、リスクはありますが考えてみてください」と、はじめて言われ、やり方とリスクについて説明を受けました。リスクもあるということだったので、その場では決められず、帰ってから家族と相談することにしました。

外回転術のリスクを聞き、本音では帝王切開を希望

説明をうけたとき、赤ちゃんさえ無事なら特に自然分娩にはこだわらず、帝王切開でもよいと思っていました。自然分娩は痛そうで怖いし、赤ちゃんの首にへその緒が巻きつくなど、少しでもリスクが増すのだったらと思うと、どこかで帝王切開を希望する気持ちがありました。

そのため、あまり積極的に逆子を回転させるという気持ちにはなれず、病院のすすめではあるものの、決められないまま、事前検査の日をむかえることとなりました。

とりあえず、外回転術の承諾書を病院に提出し、方法や不安については、事前検査のときに医師に相談しようと思っていました。

事前検査のつもりが、急遽外回転術をすることに…

そしてむかえた事前検査当日、心音やエコーを測定する機械につながれた状態で、30分ほどベッドに横になりました。検査室に入ってきた医師に不安をお話すると、丁寧に説明してくださいました。 

エコーを確認していたときのことです。「これ足ですね、えーっと、今、足つかめたけど、回していいですか」と、突然言われたのです。心のなかで「えっ、そんなに簡単に回せるの?」、「注射や薬は必要ないの?」と、あれこれ思いながら、とっさのことに「は、はい」と言ってしまいました。 

次の瞬間、おなかの感覚としてはクニュリ、痛くもなく回ってくれました。 こんなに簡単なものだったのかというのが感想です。

回転よりも苦しかった3週間、24時間の固定

回転自体は思っていたより簡単なものでしたが、そのあとが大変でした。外回転術をして3週間くらいは、おなかの中にまだ赤ちゃんが回転するだけの余裕があり、もとの逆子状態に戻る可能性があるとのこと。おなかの中が、赤ちゃんの体積でいっぱいになり、逆子の位置に戻らなくなるまで、固定し続けなければならないと言われました。

そこで、おなかの両脇に棒状に丸めたバスタオルを押しつけ、バスタオルごとコルセットで巻き、赤ちゃんが再び回転しないよう24時間固定します。

食べたり、歩いたり、日常生活はできるのですが、寝るときもきつく固定したまま、ゆるめることができません。睡眠がとりにくく、体力を消耗しました。 お風呂に入るときは、なるべく直前までコルセットで固定します。洗い終わると、湯船につかる時間を少なくして、お風呂から出たら慌てて固定しました。 

この24時間の固定は、外回転術そのものよりも疲れ、厳しい期間だったような気がします。

外回転術と24時間固定の甲斐あって、妊娠41週目に身長50㎝、体重2960gの赤ちゃんを自然分娩で出産。母子ともに健康で退院することができました。 

たまたま里帰り出産で産むと決めた病院が、兵庫県で最も出産数の多い産婦人科でした。全国的に数の少ない、外回転術ができるお医者さんが在籍されていたのは私にとって幸運でした。

事前検査の日に外回転術を行ったのは、検査のときに回して、少しでも妊婦さんが緊張する時間を少なくしようという配慮だったのでは?とすら思っています。

■その他のママライター体験談はこちら

[はなまる*プロフィール]
夫と子どもの3人暮らし。晩婚で高齢出産しました。結婚してから8回引越し、海外生活も2度ありましたが、やっぱり日本が好きです。子どもは小学6年生になり、手がかからなくなってきました。私も仕事を見つけたいと思っているところです。

■関連:外回転術(がいかいてんじゅつ)

※この記事は個人の体験記です。記事に掲載の画像はイメージです。

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/