Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. プレスリリース
  3. 2020年「たまひよ 理想のパパランキング」発表 『理想のパパ』は、“チーム育児”ができる人! 1位は3年連続で つるの剛士さん、 2位杉浦太陽さん、3位は初登場NON STYLE石田明さん

2020年「たまひよ 理想のパパランキング」発表 『理想のパパ』は、“チーム育児”ができる人! 1位は3年連続で つるの剛士さん、 2位杉浦太陽さん、3位は初登場NON STYLE石田明さん

株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林 仁 )の妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」は、妊娠・出産情報誌『たまごクラブ』、育児情報誌『ひよこクラブ』が実施した「たまひよ 理想のパパランキング」を発表します。2020年ランキングでは、タレントのつるの剛士さんが3年連続で1位に選ばれました。2位は俳優の杉浦太陽さん、3位にはNON STYLE石田明さんが初ランクイン。つるの剛士さんが5児、杉浦さんが4児、石田さんが双子を含む3児の父と、ベスト3は子だくさんのパパで占められました。
主な選出理由としては、「忙しくても子育てに奮闘していてすごい」「子どもが多くても奥さんに感謝や愛情を表現している」「一緒に育児ができる人と、奥さんが思っているのがわかる」などで、特に、妻への愛情やいたわりのSNS発信を評価するコメントが多くみられました。また、今回の調査では「自身の配偶者が理想のパパである」と答えた方が全体の約70%と過半数を大幅に超え、育児や家事の助け合いやコミュニケーションが深まっている夫婦が多いことがうかがえました。「たまひよ」では、創刊27周年のキャンペーンテーマを「チーム出産育児」とし、チームで子育てをすることを応援する取り組みを行っていきます。

たまひよ 理想のパパランキング(2020年)

■調査概要
実施期間は2020年04月03日(金)~2020年04月05日(日) 。全国の妊娠中~1歳11か月以下の子どもを持つママ 516名にインターネット調査。

◆データご利用の際は、“2020年「たまひよ」調べ”と明記いただけますようお願い申し上げます。

2020年ランキングの傾向

ベスト3は、子だくさんパパが独占。10位に木村拓哉さんが初ランクイン。

ベスト3のパパたちは、いずれも3人以上お子さんがいて、パパ業に奮闘し妻を大切にする姿を評価されました。1位のつるの剛士さんは、保育士の資格取得を目指されているニュースなどが、3年連続1位の背景にうかがえました。今回初のベスト10入りしたのが、3位のNON STYLEの石田明さん、4位の中尾明慶さん、8位の田中圭さん、10位の木村拓哉さん。石田さんは、双子に次いで第3子が生まれ、SNSでの育児ぶりに称賛が集まりました。中尾さんは、CMでの夫婦共演が高評価だったほか、木村拓哉さんは、モデルデビューした娘たちや自身のSNSで発信される、家族仲の良さが好評で「チチタク」として新しいイメージが歓迎されました。昨年に比較して、メディアなどでパパ色をはっきり打ち出す人が多くランクインし、役柄などのイメージだけでなくリアルに「育児をする」のを評価する傾向もみられました。

ひよこクラブ編集長コメント

令和の理想のパパは妻の大変さや頑張りに気づける共感力の高さがポイント

今回の上位入賞者の共通点は、妻の大変さや頑張りに気づける共感力の高さではないでしょうか。コロナ禍でパパと子ども、夫婦のコミュニケーションの時間が増えたという調査もあり、今後パパが家庭を大切にし、育児家事を主体的に行う傾向が促進されていくのではないかと思います。お子さんが大勢いるパパたちが上位に入った背景には、今回の調査はコロナ禍での実施だったこともあるかもしれません。休園や休校の対応が大変なママが多く、子ども一人でも大変なのに、大勢いる状況で育児を頑張っている姿への尊敬や共感があったのではないかと思います。
ひよこクラブ編集長 柏原杏子

1位~3位受賞者コメントご紹介

理想のパパランキング3年連続1位 つるの剛士さん

うちの子どもたちも、大きくなってきましたが、とても光栄です。僕のモットーは"育児は育自" "教育は共育"。ゆったりと子どもと一緒に成長していければ良いと思っています。何かと不安もある時世ですが、自分の子たちをみていてもこの波乱の時代に生まれてくる子どもたちは何か大きな使命とたくましさを持って生まれてきているような気がします。なるべく明るいビジョンを描きながら一緒に頑張りましょう!

理想のパパランキング2位 杉浦太陽さん

大変うれしく思います。このコロナウイルスの時期、妊婦さんや小さいお子さんを持つパパママは不安な思いを抱えていると思います。精神が疲れきってしまったお父さん、お母さんは日本中にいると思います。我が家も1歳児と小中学生の4人の子どもがいて家の中も大変です。でもこの時期だからこそ、夫婦の絆、家族の結束を強く持って、乗り越えていきましょう!

理想のパパランキング3位 NON STYLE石田明さん

理想のパパランキング3位!全然パパとして優秀じゃないし日々あたふたしまくってるんですけど、単純にうれしいです。これからも僕のブログとか見て子育てに苦手意識を持っているパパたちに楽しいものだと知ってもらいたい。今は、家族みんなで過ごせるチャンスでもあります。なんでも大人が全力で楽しめば楽しんでくれるはず。特にパパ!今こそ童心を取り戻して遊びましょう!そしてママにしばしの休息を!

ご参考

「たまひよ」コロナ禍の妊産婦を支援する特設コーナー設置

たまひよ コロナ禍をのりきるために

コロナ禍の妊婦とママをサポートする情報・サービスを強化する特設コーナーを4月に開設しました。動画、WEB、アプリ、雑誌でコロナ対策情報や妊娠・育児期の課題解決情報を掲載するほか、産婦人科の先生や助産師が答えるQ&Aを無料公開するなどのサービスを提供しています

たまひよ27周年キャンペーン中

たまひよ27周年 ミカタを増やそう チーム出産育児

たまひよでは「ミカタをつくろう チーム出産育児」をテーマに、27周年キャンペーンを実施中。「#チーム出産育児」SNS投稿募集や豪華プレゼント企画、お客さまの声をもとに制作した動画の配信を行います。また、『ひよこクラブ』特大号発売記念に、オンライサロンを開設し、小児科医や編集長のLIVE配信を行うなど、夏を休もうキャンペーンを大々的に展開します。

たまひよ #チーム出産育児 投稿キャンペーン


たまひよ27周年 ミカタを増やそうチーム出産育児


ひよこクラブ in summer 2020 “夏を休もう”キャンペーン
プレスリリース

更新

新着記事