1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 出産・分娩用語辞典
  4. 遷延分娩(せんえんぶんべん)

出産・分娩用語辞典

遷延分娩(せんえんぶんべん)

 個人差はありますが、規則的な陣痛が来て、赤ちゃんを娩出するまでの時間は、初産婦で12〜15時間、経産婦さんで6〜8時間くらいです。「遷延分娩」とは、初産婦で30時間以上、経産婦で15時間以上かかっても生まれないことをいいます。原因としては、微弱陣痛、軟産道強靱(なんさんどうきょうじん)、児頭骨盤不均衡(じとうこつばんふきんこう)、回旋異常(かいせんいじょう)などが考えられます。

お産方法と処置

 どの時期に分娩が長引くかによって、またどんな原因によって起きているかによって対策が違ってきます。子宮頸管(しきゅうけいかん)がまだ十分にやわらかくなっていない場合は、陣痛促進と子宮頸管熟化の作用を持つプロスタグランジンが使われることが多いようです。児頭骨盤不均衡や回旋異常が原因であれば、それに応じた対策をとります。両方とも問題がなく、微弱陣痛が原因なら、陣痛促進剤を使ってお産を進めます。
 遷延分娩の場合は、赤ちゃんが胎児機能不全にならないうちに、娩出することが重要です。分娩監視装置で陣痛と赤ちゃんの心拍を観察しながら、必要と判断されたら、鉗子分娩(かんしぶんべん)や吸引分娩、または帝王切開になります。

よく見られている出産・分娩用語

出産・分娩用語辞典に戻る

遷延分娩(せんえんぶんべん) ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

現在、34週5日です。1人目のお産がつらかったと話すと、医師から無痛分娩をすすめられました。無痛分娩では痛みはかなり抑えられますか?微弱陣痛になることはないのですか?
無痛分娩は、的確なタイミングで麻酔が効くと、痛みを感じずに出産することは可能です…
予定日を1週間後に控えている初産婦(しょさんぷ)です。赤ちゃんがすでに3500gと大きくなったので前倒しに出産しようと3日入院しましたが、飲み薬を飲んでも子宮口が1.5cmしか開かず結局退院しました。子宮口を開かせるためには歩くこと以外に何かありませんか?
妊娠中に運動をしている人のほうがしていない人に比べてお産がスムーズに進むというこ…
出産予定日を過ぎている初産婦です。予定日5日後までに生まれなかったらダイラパンを挿入すると言われました。ダイラパンに副作用などありますか?また痛みなど伴うものなのですか?
ダイラパンは、子宮口を広げる処置で用いる細い棒状のもので、アレルギーなど副作用の…