SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 夫婦のじかん大貫さん
  5. 意外な集中力!息子の意外な特技[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#101]

意外な集中力!息子の意外な特技[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#101]

更新

2018年3月に男の子を出産した、お笑いコンビ「夫婦のじかん」の大貫さん。イラストレーター兼漫画家としても活躍中です。よしもと芸人・イラスト業・ママと毎日大忙しの大貫さんによるコラム連載「ママ芸人日記」、今日も始まります!

夫婦のじかん大貫さんの「ママ芸人日記」 今までのお話はこちら

【第101回】意外な集中力!息子の意外な特技


3歳の息子が好きな遊びといったら、専ら戦いごっこです。
いつも公園に行きたがり、外でもすぐに走り出そうとしてしまう、とても活発な性格。
おもちゃを投げてしまうこともありますし、お絵描きをするときも、とっても豪快な筆の走りです。

そんな息子なので、細かい作業はあまり好きではないと思っていました。

しかし最近、あることがきっかけで意外と息子の手先が器用だということに気付いたのです。

そのきっかけとは、ゆで卵の殻剥きです。

ゆで卵の殻を剥くのって結構大変で、私も夫も適当になってしまいボコボコのゆで卵になっていることが殆どなんです……。

もっと丁寧に剥けばいいんですが、私はせっかちで、夫は不器用で、とにかくボコボコ……。

ある日ゆで卵を剥いていた際に息子が

「僕もやってみたい!」

というので任せてみました。
すると、いつになく真剣な表情で卵を見つめる息子。
そのまま物凄い集中力で、殻を丁寧に剥いています。
ボコボコになってしまっても、これも勉強かなと様子を見ていたところ、私や夫よりも遥かに上手に殻を剥いていたのです。
すぐに飽きてしまうかと思いきや、最後までキレイにツルンっと殻を剥き、剥き終わりと同時にパクっとかぶりついていました。

息子はゆで卵が大好きなのです。
その熱量が殻剥きの情熱へと向かっていたのでしょうか……。

それからというもの、ゆで卵の殻剥きは息子の担当に。
勝手に苦手そうだと決めつけずに、今後もいろんなことにチャレンジさせてあげていきたいものです。

夫婦のじかん大貫さん プロフィール



吉本興業所属/夫婦お笑いコンビ「夫婦のじかん」の嫁担当。イラストレーターとしても活動中。相方は元・トンファー山西章博。息子(2018.3生)と夫との3人暮らし。2019年3月にコミックエッセイ「母ハハハ!」(PARCO出版)を発売。

・「夫婦のじかん」YouTubeチャンネル

■おすすめ記事
食べ物の好き嫌いには個人差アリ!元保育士の漫画家・でこぽん吾郎さんにインタビュー【前編】

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。