SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 幼稚園・保育園
  4. 早一年「アベノマスク」はどうなった? 引き出しの中、防災リュックの中、ママたちの声

早一年「アベノマスク」はどうなった? 引き出しの中、防災リュックの中、ママたちの声

※写真のマスクはイメージです
Bigpra/gettyimages

コロナ禍も2年目を迎えました。すると口コミサイト「ウィメンズパーク」に「去年の今頃、アベノマスクが我が家に届きました。いまだに引き出しのなかです。皆さんのアベノマスクはどんな感じですか?」という声が、寄せられました。
すると、意外な利用法が紹介されました。

賛否あったアベノマスクですが、我が家では大活躍!

ほとんどの方が「未使用で眠ってる」「寄付した」でした。
しかし「重宝してます」「使ってます」という声も届きました。

「義親やそのお友達(いずれも80歳以上)は喜んで使ってますよ〜。この世代の方は、あの肌触りじゃないと嫌なんだそうです」

「子どもが肌触りがお気に入りで使ってます。その話を周りにしたら、いろんなところから頂き、ありがたく使っています」

「子どもの給食用にちょうどよいので使ってます」

「我が家もいろんなところから頂いて、5年生の息子が喜んで使ってます。大人サイズが息子にはちょうどよかった。
100円ショップのガーゼマスクよりはるかに高品質で縮まないのでありがたい」

「アベノマスクはガーゼが何層にもなっているので、布マスクの中でも抜群の高性能らしいですね。以前、テレビで言ってました」

「玄関に常備してます。ゴミを出しに行く時とか、宅配便など急な来客の応対のときにさっと使います」

「防災リュックの中に入れました。ガーゼなのでケガした部分にあてて、ゴム部分を縛って使えるし、ハンカチ代わりにもなるし。
マスク以外の活用法もいろいろありそうです」

「ずっとしまいこんでいたのですが、冬になり、朝になると喉がイガイガするのでアベノマスクを装着して寝るようになりました。
それから解消されたので冬は毎晩愛用してました。
ゴム跡が残るのが欠点ですが、外出時は不織布マスクで隠れるので大丈夫ですよ」

「喉イガイガ対策も有効ですが、鼻づまりがひどいとき、アベノマスクを湿らせて装着して寝ると楽ですよ」

そしてこんな声も届きました。

「年中の子どもはマスクをしゃぶる癖があり、帰宅すると透けるぐらいびしょ濡れ状態。替えをもたせても、全部びしょ濡れ。
不織布でも布マスクでもやるため、もうお手上げとママ友に愚痴ったら『アベノマスクが良いらしいよ』と。
厚手なのでしゃぶりにくいらしく、改善され、その後は不織布マスクもしゃぶらなくなりました。
ありがとう! アベノマスク! 」

いろいろ言われたアベノマスクでしたが、有効利用されている声が届きました。とくに防災リュックは目から鱗です。
来年の今頃こそ「いやー、2020年〜2021年は大変だったね」と、話せるようになって欲しいものです。


文/和兎 尊美


■文中のコメントは口コミサイト「ウィメンズパーク」の投稿を抜粋したものです。

■おすすめ記事
冬の災害に備えて常備しておきたいもの 寒い時期は大寒波による外出困難に注意!

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。