SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「夫は単身赴任中 息子の中学受験を乗り越えるには?」細木かおりさんの人生相談第54回

「夫は単身赴任中 息子の中学受験を乗り越えるには?」細木かおりさんの人生相談第54回

※写真はイメージです。
Milatas/gettyimages

さまざまな世代の方に六星占術を人生にどう活かしていくか伝えている細木かおりさん。
読者から寄せられた、いろいろな悩みにお答えいただきます。今回の相談内容は「夫は単身赴任中 息子の中学受験を乗り越えるには?」という紫さんからの相談です。

細木かおりさんに相談したい方はこちら

親と子の相性を見る!(別サイトに遷移します)

夫は単身赴任中 息子の中学受験を乗り越えるには?

夫が2年前から単身赴任でまた今年も1人で単身赴任となりました。さらにコロナ禍で帰省もままならず、小学生の2人の子どもはパパっ子なのでかなり精神的にダメージがあります。しかし、夫と子どもの希望で中学受験をしたいといっており、私は時短で働きながら塾などの送迎等サポートしています。塾にスポーツ少年団と忙しくなりますが、乗り越えるための注意を教えていただけますと嬉しいです。よろしくお願い申し上げます。
(紫:女性)

相談者 火星人-
夫 木星人-
長男 木星人-

肩の力を抜いてお子さんと同じ目線で

あなたの運命星である火星人は、目下(子どもなど)との縁が薄い分、お子さんのため一生懸命になりすぎてしまうところがあります。加えて、自分の気持ちを言葉で伝えることや愛情表現も苦手なため、受験という大きな壁にひとりで挑めるのだろうかと不安になってしまったのでしょう。

しかし、まずは心配しすぎず、肩の力を抜いてお子さんと同じ目線で一緒に歩んでみて下さい。木星人である息子さんは母親と縁が薄いのも特徴ですからあまりプレッシャーをかけすぎると距離ができてしまいます。家族が幸せでいることに安心を感じるため、どんな時も笑顔で、息子さんを包み込んであげることが大切だと言えるでしょう。

今後、勉強のストレスから感情的になることもあるかもしれません。そんな時は聞き役となって受け止めてあげてください。特に男の子は、この先どんどん親元から離れていってしまいます。長い目で見れば、これほど息子さんと密に関われる時期は今しかないかもしれません。

必死に頑張らなければと自分を追い込むのではなく、ひとりだからこそ、親子水入らずの時間を存分に堪能するつもりで過ごされると良いのではないでしょうか。

細木かおり先生

一男二女の母。細木数子のマネージャー兼アシスタントを経て、六星占術の継承者に。母・数子の意思を継承し、個人鑑定と「六星占術をヒントにより幸せな人生を」を柱とした講演会を行い、さまざまな世代に、六星占術をどのように活かせるかを伝えている。著書に『六星占術によるあなたの運命』、ほかに母・数子との共著で『新版 幸せになるため先祖の祀り方』『六星占術によるあなたの宿命』(すべて飛鳥新社刊)がある。また、2019年2月にテレビ初出演を果たし、同年5月には初の冠番組を持ち、大きな反響を得る。講演会の予定などは公式ホームページofficehosoki.comに掲載、日々の活動はインスタグラム(kaori_hosoki_official)に配信。

細木かおり 親と子の六星占術

細木かおり先生への相談を募集します!

ご自身のこと、子育てのこと、パートナーとのこと、ママ友とのこと、仕事のことなど、たまひよ読者皆さんの様々な悩みに対して、【六星占術】をもとに細木かおり先生からアドバイスをいただけます。いただいた相談内容から先生が選んだお悩みにアドバイスをいただき、たまひよの記事として公開される予定です。
※すべてのお悩みにお答えすることはできませんのでご了承ください。
※個人が特定できるような内容は入力しないでください。


回答フォーム

■おすすめ記事
年中さんの夏にこそ伸ばしたい!子どもの成長に大切な3つの〇〇力とは?

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。