SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 無印で脱プラ!エコな「自分で詰める水のボトル」が話題に

無印で脱プラ!エコな「自分で詰める水のボトル」が話題に

更新

エコな取り組みが注目されている無印良品。最近は、店舗に設置された給水機で自由に水を入れられるというエコプロジェクトも話題になっています。給水用のボトル、その名も「自分で詰める水のボトル」は、見た目もかわいくてインスタでも人気が高いようです。今回は、無印良品の水ボトルを使っているみなさんの投稿を集めてみました!

給水機で自由に水を入れることができる無印の水ボトル

出典:Instagramアカウント「c_04a」

無印良品では、店舗で販売されている「自分で詰める水ボトル」などを使って、設置してる給水機で自由に水を入れることができるそうです。ボトル自体の価格も330mLサイズで税込190円とリーズナブル。こまめに給水したいこの時期、エコな上にペットボトルを買わなくて良くなるのもありがたいですね。

軽くて便利!脱プラでエコにも貢献

出典:Instagramアカウント「____.ek.99」

無印の水ボトルは水筒よりも軽いので、身軽でいたい時にも便利なんだそう。子連れで荷物が増えてしまう時にも嬉しいアイテムです。また、Enaさんは、無印の水ボトルを使い始めてから、いつの間にかペットボトルを買わなくなったのだとか。脱プラでエコにも貢献できますね。

形がかわいいい!バッグにすっぽり入るサイズ感も人気

出典:Instagramアカウント「yo_coam」

無印の水ボトルは、インパクトのあるパッケージやそのフォルムも人気のようです。yo_coamさんも形が気に入って、娘さんとおそろいで購入したそう。思っていたよりペコペコせず、小さめでバッグにすっぽり入るサイズだったそうですよ。

粉末のお茶を溶かして好みの味にアレンジ!

出典:Instagramアカウント「m.n_17275」

水だけでは物足りない、そんな時には粉末のお茶を入れて好みの味にアレンジするという方法もあるようです。m.n_17275さんは、大好きなルイボスティーとアールグレイの粉末を一緒に購入したそう。水ボトルにちょうど良い量に小分けされた商品もあるので便利そうです。

いかがでしたか?とても便利でエコにも繋がる無印の「自分で詰める水のボトル」。楽しみながら脱プラに貢献できるところも印象的でした。気になった方は、ぜひお店でチェックしてみてください!
(文・田中いづみ)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
おすすめの赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。