SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ベビー用品・グッズ
  4. 失敗したくないセカンドベビーカー!自動車、バス、自転車…主な移動手段で違う選び方とは?

失敗したくないセカンドベビーカー!自動車、バス、自転車…主な移動手段で違う選び方とは?

赤ちゃんが成長するにつれ、使い勝手のいいセカンドベビーカーが欲しくなるもの。そこで、車や、バス・電車、自転車など、メインとなる移動手段が異なるファミリーに、セカンドベビーカー購入のきっかけや、購入時に重視したポイントについて聞きました。

【ケース1/車移動メイン】駐車場前に魔の階段が…車に積んでおく用に2台目を購入

車移動の多いYさんファミリーは、マンション住まい。自宅からマンション下の駐車場までに階段があり、その階段がセカンドベビーカー購入のきっかけになったそうです。

「今住んでいるマンションが、駐車場の手前になぜか数段の階段があるんです。その階段を、大きなベビーカーと、暴れる息子、買い物した袋を持って上り下りするのが本当に大変で。上の子が1才になるタイミングでアップリカのB型を購入しました」(Yさん)


現在、セカンドベビーカーは車に載せっぱなしで、車移動の際に使う専用に。そして1台目のAB型ベビーカーはマンション内が定位置。車を使わずに行く、近所の公園や日々の買い物のときに使っているそうです。


とにかく軽さ重視で購入したというB型のベビーカー。Yさんは荷物を載せられるカゴが小さいのが難点と言いますが、気に入って使っているそうです。

【ケース2/車移動がメイン】軽さと走行性を重視! 自分の気に入ったものを購入

1台目はお下がりだったというKさんファミリーは、2台目購入時は赤ちゃんグッズ専門店で吟味して、購入するモデルを決めたそうです。

「1台目のベビーカーはお下がりだったので、開きが悪かったり重たかったり。それが本当にストレスで! 2台目はお店に行って、実際に押してみたりしてアップリカのB型ベビーカーを購入しました」(Kさん)

2台目は自分が気に入ったものを!ということで、十分に吟味して選んだそうですが、日常で使うと使いづらい点が出てきたと言います。

「お店は前後に動かしてみる程度なので、スイスイいい感じだったんですけど、実際の生活で使ってみると、少し小回りが利きにくいかな? って…。スーパーの狭い通路とか、コーナーを小さく曲がらないといけないときは、切り返しが必要なんです」(Kさん)

小回りの部分などでは100%満足するベビーカーではなかったようですが、「もう、1台目のベビーカーには戻れません!」と言うほど、セカンドベビーカーは重宝しているそうです。

【ケース3/自転車移動がメイン】出かけた先で使用するため、自転車に載ることが2台目の条件

Sさんファミリーはほとんど車を使わず、バスや電車、自転車での移動が多いそう。下の子が生まれてからは、自転車での移動が中心になったとのことで、セカンドベビーカーはコンパクトに折りたためるものをチョイスしたそうです。

「日常の生活は、ほとんどが自転車移動なので、自分が調べた中で一番コンパクトに折りたためる、グッドベビーのB型を買いました。最初は自転車の後ろに子どもを乗せて、前カゴに折りたたんだベビーカーを載せていました。下の子が大きくなった今では、自転車の前後に子どもを乗せて、大きめのリュックサックに入れたベビーカーを背負って、自転車で移動しています」(Sさん)

折りたたんだベビーカーが自転車に載るのも驚きですが、リュックサックに入れて背負えるというのは、さらに驚きです! リクライニングはほとんどできないタイプとのことですが、下の子が8カ月くらいからは、セカンドベビーカーだけで過ごしているそうです。

【ケース4/電車・バス移動メイン】バスに乗るときに邪魔にならないサイズがいい!

最寄りの駅からは少し距離のある場所に住んでいるというMさんファミリー。ママと子どもだけでバスに乗ることが多く、大きなA型ベビーカーを開いたままの状態で乗車すると、バスの通路をふさいでしまって大変だったと言います。

「2台目で購入した三輪タイプのクイニーB型は、コンパクトなので開いたままバスに乗っても邪魔にならないのが気に入っているポイントです。しかも、ベビーカーを折りたたんで座席に座ったときも、子どもをひざの上に乗せて、足元に折りたたんだベビーカーを置いておけるんです!」(Mさん)

折りたたんだときに、1台目で使用していたA型と比べると、半分以下のサイズになるそう。バスや電車の車内で、まわりを気にせずに移動できるようになり、ストレスがだいぶ軽減されたと話してくれました。

「最初は三輪だと、不安定なのかな? とも思ったんですけど、子どもが乗る部分がハンモックみたいになっていて、起きているときも、寝ているときも、ご機嫌に乗ってくれることが多くなったのもよかったです」(Mさん)

ママ自身も1台目の四輪タイプに比べて、小回りが利き、押しやすく感じると言います。今では1台目のベビーカーはほとんど使わなくなったそう。


イラスト/すぎやまえみこ 取材・文/ひよこクラブ編集部

車移動が多いファミリーは車に載せやすい、軽さ重視でセカンドベビーカーを選ぶ人が多く、電車・バス移動が多いファミリーは、折りたたんだときのコンパクトさを重視する人が多い、という傾向にあるようです。それぞれの生活スタイルや、子どもに合ったベビーカーを探してみてください。

『ひよこクラブ』2021年10月号には「2ndベビーカー&抱っこひもはこう選ぶ!」特集があり、座談会の模様を掲載しています。

参考/『ひよこクラブ』2021年10月号「2ndベビーカー&抱っこひもはこう選ぶ!」

ひよこクラブ2021年10月号

Amazonで見る

楽天ブックスで見る

■おすすめ記事
おすすめの赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。