SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「シングルマザーと不倫している夫との今後は」細木かおりさんの人生相談第78回

「シングルマザーと不倫している夫との今後は」細木かおりさんの人生相談第78回

更新

※写真はイメージです。
yamasan/gettyimages

さまざまな世代の方に六星占術を人生にどう活かしていくか伝えている細木かおりさん。
読者から寄せられた、いろいろな悩みにお答えいただきます。今回の相談内容は、どっとさんからの「シングルマザーと不倫している夫との今後は」というものです。

あなたは何星人?チェックして親と子の相性を見る!(別サイトに遷移します)

シングルマザーと不倫している夫との今後は

今年の三月頃から、夫がシングルマザーと不倫をしてます。その頃から円満離婚だの、離婚を切り出されていました。うちには三人の子どもがいます。今年は大学受験で色々とお金もかかり、離婚するにもお金がかかるから、今の状況だと無理だとわかり、離婚は口にしなくなりました。ですが、子ども達が成人したら離婚するかもしれないし、しないかもしれないとも言われています。私としては、離婚したくないのです。そして不倫相手とは別れて欲しいです。その方は二人のお子さんがいるのに、子どもが三人もいる既婚者と平気でなぜ不倫をするのか。本当に許せないです。今現在、会ってる様子は無さそうですが、携帯で連絡とってるように思います。ロックしているので、見る事もできず証拠もとれません。私は今後どうしたらいいのか…この先どうなるのか…夫との事を見てほしいです。
(どっと:女性)

相談者 天王星人-
夫 火星人ー
シングルマザー 木星人+霊合星

冷静に辛抱の時 感情的にならないよう注意して

あなたの運命星である天王星人は、家族愛が深く、何よりも家族のコミュニケーションを大切にするタイプといえますから、さぞかし心を痛め、落ち着かない毎日を過ごされていることと思います。

まず、ご主人の運命星である火星人は、プライドが高いため、自ら異性に声をかけたり、告白したりしないタイプ。しかし、”来るもの拒まず”的な部分や寂しがり屋な部分を持ち合わせているため、ちょっとした隙に魔がさしてしまったのかもしれません。
また、女性の運命星は、木星人(+)霊合星人でメインの木星人は恋愛に慎重な傾向にありますが、サブの金星人は自由奔放で、フィーリングさえ合えば、不倫も厭わない恋愛観の持ち主。加えて、今年は運気も〈陰影・健弱〉と、“殺界”の組み合わせですから、低迷した運気の中で、正しい判断ができなくなってしまったのでしょう。

とはいえ、2024年以降は女性の運気は殺界を抜けてきますし、ご主人と女性の相性を運命星と干支でみる「地運」で見ても、お互いに“殺界”同士と、決してよい相性とはいえませんから、この二人が長く幸せな関係を続けるのは難しいと言えるでしょう。

離婚を望まないなら、今は感情的にならず、憎くても冷静に辛抱の時だと言えます。天王星人であるあなたは、思い詰めると、つい感情を相手にぶつけてしまいがち…。「今すぐ女性と別れてほしい」「離婚しないと約束してほしい」などと焦る気持ちもあるかもしれませんが、どうにかしようと動けば動くほど、プライドの高い火星人のご主人を刺激し、逆効果となってしまいます。特に、来年は、ご主人の運気が〈乱気〉と、気持ちのコントロールが利かない時期に入っていき、あなたの言動次第では、さらに状況を悪化させてしまう恐れもありますので、くれぐれも感情的にならないよう注意されるとよいでしょう。

細木かおり先生

一男二女の母。細木数子のマネージャー兼アシスタントを経て、六星占術の継承者に。母・数子の意思を継承し、個人鑑定と「六星占術をヒントにより幸せな人生を」を柱とした講演会を行い、さまざまな世代に、六星占術をどのように活かせるかを伝えている。著書に『六星占術によるあなたの運命』、ほかに母・数子との共著で『新版 幸せになるため先祖の祀り方』『六星占術によるあなたの宿命』(すべて飛鳥新社刊)がある。また、2019年2月にテレビ初出演を果たし、同年5月には初の冠番組を持ち、大きな反響を得る。講演会の予定などは公式ホームページofficehosoki.comに掲載、日々の活動はインスタグラム(kaori_hosoki_official)に配信。

細木かおり 親と子の六星占術1(別サイトへ移動します)

細木かおり先生への相談を募集します!

ご自身のこと、子育てのこと、パートナーとのこと、ママ友とのこと、仕事のことなど、たまひよ読者皆さんの様々な悩みに対して、【六星占術】をもとに細木かおり先生からアドバイスをいただけます。いただいた相談内容から先生が選んだお悩みにアドバイスをいただき、たまひよの記事として公開される予定です。
※すべてのお悩みにお答えすることはできませんのでご了承ください。
※個人が特定できるような内容は入力しないでください。

悩みを相談する

■おすすめ記事
【パパ育児のススメ】ママへの思いやりと赤ちゃんの成長を楽しむことがカギ!

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。