SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「既婚者の彼と、将来一緒になれますか?」細木かおりさんの人生相談第93回

「既婚者の彼と、将来一緒になれますか?」細木かおりさんの人生相談第93回

更新

※写真はイメージです。
fizkes/gettyimages

さまざまな世代の方に六星占術を人生にどう活かしていくか伝えている細木かおりさん。
読者から寄せられた、いろいろな悩みにお答えいただきます。今回の相談内容は、ありママさんからの「既婚者の彼と、将来一緒になれますか?」というものです。

あなたは何星人?チェックして親と子の相性を見る!(別サイトに遷移します)

既婚者の彼と、将来一緒になれますか?

私にはお付き合いをして5年になる既婚者がいます。「自分からは離婚は出来ない、結婚した責任があるから」と言います。奥様から「離婚して欲しい」と言われたらラッキーだと言っています。責任といいながらもズルいと思ってしまうこともしばしば。私には彼の本当の気持ち、どちらを本当は大切に思っているのか…がわかりません。ずっとこのまま2号でいる運命なのか、違う人生を歩んだ方が良いのか。私はバツ1で成人した子どもが2人います。彼にも未成年の子どもが2人。出来れば彼のそばにずっといたいのです。将来的に私は彼と一緒になれますか?
(ありママ:女性)

相談者 金星人-
彼 土星人 -

冷静になってよく考えてみて

はじめに申し上げておきたいことは、どんな理由があろうとも不倫は因果応報、必ず自分に報いが返ってくるということを肝に銘じておいて欲しいということです。

まず、あなたの運命星である金星人は、行動力があり明るくポジティブで恋愛もフィーリングさえあえば不倫をもいとわないといった自由な恋愛観の持ち主ですから、これまでも5年という長きに渡り、彼との不倫関係を続けてきてしまったのでしょう。

一方、彼の運命星は、基本的に義理堅く責任感が強いですが自分が夢中になった相手は周囲に何を言われても突き進もうとする一面がある土星人。恋愛や結婚に対する理想が高く、相手には地位やお金でなく、尊敬の念や心同士の結びつきを求める傾向にあると言えます。信念を強く持っているだけでなく、世間体を気にする面もあり、守らなければならないものはなんとしてでも守りぬくといったまっすぐな性質の持ち主でもあることに加え、彼と奥様の相性を運命星と干支でみる「地運」で見ると、お二人はお互いにとても良い相性でもありますから、ご夫婦の絆はあなたが思っているよりも深いと言えるでしょう。そんな状況を鑑みても、お二人が離婚をする可能性は低いため、この先も今の状況は何ら変わりなく続く可能性が高いと言えます。

ですから、まずは冷静になってよく考えてみることをおすすめします。彼は「自分からは離婚はできない」と宣言しながらも、あなたとの関係を続けるような人です。彼にとってあなたは、いわば自分の心の隙間を埋めてくれる“都合のいい女”…。そんな状況のまま彼と一緒にいて、あなたは本当に幸せだと思えますか。あなたと彼の相性を「地運」で見ても、あなたにとって彼は一緒にいるとエネルギーを奪われ、やる気をなくしてしまう傾向にある“殺界”の相手ですから、仮に一緒になれたとしても、この先も常に悩まされ続ける相性といえます。今年のあなたの運気は小休止の〈健弱〉と、これまで溜まった膿を出す時期でもありますから、何が自分にとって本当の幸せなのか、今一度よく考えてみることをおすすめいたします。

細木かおり先生

細木かおり/ほそきかおり
1978年12月11日生まれ。一男二女の母であり、二人の孫を持つ。細木数子のマネージャー兼アシスタントを経て、六星占術継承者に。母・数子の意志を継承し、個人鑑定と「六星占術をヒントにより幸せな人生を」を柱とした講演会を行い、さまざまな世代に、六星占術がどのように活かせるのかを伝えている。著書に『六星占術によるあなたの運命』『母・細木数子から受け継いだ幸福論 あなたが幸せになれない理由』『驚くほど人間関係が好転する!六星占術』、ほかに母・数子との共著で『新版 幸せになるための先祖の祀り方』『六星占術による あなたの宿命』がある。また、2019年2月にテレビ初出演を果たし、同年5月には初の冠番組を持ち、大きな反響を得る。個人鑑定の申し込みなどは公式ホームページofficehosoki.comに掲載。日々の活動をインスタグラム(kaori_hosoki_official)にて、六星占術の活用方法などをYouTube「細木かおりチャンネル」にて配信。

細木かおり先生への相談を募集します!

ご自身のこと、子育てのこと、パートナーとのこと、ママ友とのこと、仕事のことなど、たまひよ読者皆さんの様々な悩みに対して、【六星占術】をもとに細木かおり先生からアドバイスをいただけます。いただいた相談内容から先生が選んだお悩みにアドバイスをいただき、たまひよの記事として公開される予定です。
※すべてのお悩みにお答えすることはできませんのでご了承ください。
※個人が特定できるような内容は入力しないでください。

悩みを相談する

■おすすめ記事
【パパ育児のススメ】ママへの思いやりと赤ちゃんの成長を楽しむことがカギ!

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。