1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 離乳食スタート後…1日1回から2回食へ進める赤ちゃんのサインは?

離乳食スタート後…1日1回から2回食へ進める赤ちゃんのサインは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

veSuarez/gettyimages

離乳食が始まってスムーズに進んだけれど、「1日1回から2回食にするタイミングがわからない…」と悩むママも多いのでは? 離乳食を1日2回に進めてもOKな赤ちゃんのサインとはどのようなものか、管理栄養士の太田百合子先生に伺いました。

関連:【超基本】離乳食作りがラクになる!「フリージング」テク

1日2回の離乳食にするタイミングは?

離乳食がスタートして1ケ月くらいたち、ペースト状のものを上手にゴックンと飲み込めるようになったら、2回食に進めても。まだ上手にゴックンできないなら、1回食をもう少し続けてみて。赤ちゃんが食べる様子を見ながら、“あせらず”“ゆっくり”が大切です。では、2回食OKのサインを見てみましょう。

離乳食を1日2回にしてOKのサインはコレ!

☑生活リズムが整っている
☑ゴックンがしっかりできている
☑おっぱい・ミルクのリズムが安定している
☑離乳食を開始して食べ物に慣れてきた、など

関連:[三つ子まみれな毎日#7]三つ子と離乳食

1日1回の離乳食を2回に進めるコツは、“あせらず”“ゆっくり”かもしれません。上手にゴックンできるようになるのも大事なことですが、赤ちゃんの生活リズムを整えることにも目を向け、離乳食を進めていけるといいですね。(文・ひよこクラブ編集部)

■監修/太田百合子先生(管理栄養士)
東京・こどもの城で長きにわたり乳幼児の栄養指導を行う。現在は大学や専門学校の非常勤講師のほか、講演会などでも活躍。東京都小児保健協会理事、日本小児保健協会栄養委員、日本小児医療保健協議会栄養委員、日本食育学会代議員。専門は離乳食、幼児食、子どもの肥満など。

■参考:たまひよブックス「いつでもどこでもHAPPY育児生活ガイドBOOK」(ベネッセコーポレーション刊)

■おすすめ記事
【動画】見るだけでわかる!離乳食トマトマッシュ 離乳食初期 5,6ヶ月ごろ

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事