1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. かわいくて上品! しかも『腸活』もできちゃう絶品能登スイーツ!

かわいくて上品! しかも『腸活』もできちゃう絶品能登スイーツ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<注釈>写真は「フローズンヨーグルト」の他、「アイスミルク」も含まれます

厳しい残暑が続く今、夏の疲れで少しバテ気味...。そんなママ&赤ちゃんを癒す食品はないものかと、編集部が日本各地で話題の食品を独自に取材。すると、デパートやネットモールには出回っていない、素材にこだわった安心な製造で、味も見た目もおしゃれなローカル・ブランドの品々を続々と発見!
今回は、その中でもひと口食べて「コレおいしい!」と編集部員が絶賛した、石川県能登地方の「notonoフローズンヨーグルト」をご紹介。そのおいしさや機能性について、広報担当の西村猛さんにお話をうかがいました!

能登産のフルーツにこだわった自然な甘さが秀逸!


notonoフローズンヨーグルトのフレーバーは、いちご、いちじく、ブルーベリーの3種類。どれも素朴で優しい甘さでさっぱりとした後味は、つい次のひと口を運んでしまいます。使われている素材について取材したところ、牛乳は石川県産、果物はすべて能登産を使っているとのこと。ちなみに、同じフルーツを使ったnotonoのジャムシリーズはあの加賀屋でも取り扱っているそう! 食の安全にこだわりたいママはもちろん、ちょっとした手土産にも珍しくて喜ばれそうです!

ブルーベリーは農薬を使わずに育てた能登産のみ使用!


「地元ではブルーベリーがよく売れます。あまり知られていませんが、実は能登は大きなブルーベリー産地。この商品には農薬を使わずに育てた、能登産のブルーベリーのみを使用しています」

いちごは能登でしか味わえない希少な「赤崎いちご」


「赤崎いちごは、能登の赤崎台地で育った「宝交早生」という品種。豊かな甘みと香り、発色の良さが特徴ですが、その実があまりに柔らかいため、県外には出荷ができない非常に珍しいいちごです」

風味が濃く、香料いらずの「能登産いちじく」


「能登産のいちじくは、他の地域のものと比べて果肉がしっかりして香り高いのが特徴。フローズンヨーグルトに加工しても香料なしで風味を残せます」。

植物性乳酸菌で“腸活”もできちゃう!


notonoのフローズンヨーグルトには、生きたまま腸まで届く植物性乳酸菌がイン。しかもこの乳酸菌は奥能登で生まれた乳酸菌なんですって。でも、乳酸菌といえば乳製品? 能登って牛乳やチーズのイメージはないけれど…? 
「能登地方は魚醤の“いしる”や“アジのなれ寿司”など、古くから発酵食品が発達してきた土地。notonoフローズンヨーグルトに含まれる乳酸菌は、この発酵食品の中から生まれたものです。名前をANP7-1株といい、数ある能登生まれの乳酸菌の中でも、特に優れた菌として評価されています」(西村さん)。
おいしく食べられて腸活もできちゃうなんてなんだかお得! 夏バテ対策だけじゃなく、風邪をひいたときなど、食欲がないときにもいいかも!

かわいい見た目に似合わず? すごい技術がニクい!


製造過程では香料や着色料、保存料を一切使わないなど、その品質へのこだわりはたしかなもの。
でも、この植物性乳酸菌を加える技術は難しく、開発段階ではかなり苦労されたそう。
「ANP7-1株は野菜や果物の中では活発に活動するのですが、牛乳の中ではほとんど増殖しない特性が。添加タイミングや発酵時間などには研究を要しました」
この技術は、現在石川県立大学とともに特許を共同出願しているのだとか。
おしゃれな見た目の裏にもしっかり、“能登のこだわり”が生かされているのが、嬉しいですね!

notonoフローズンヨーグルトは、1個300円(税別)にて、現在下記サイトのオンラインショップから購入可能です。

notonoオンラインショップ http://notono-store.com/
notono公式サイト http://www.notono.jp/

編集部では、今後も食に限らず「ママと赤ちゃんに嬉しい地方発信の小さな逸品」を、広告一切抜きで取材していきますので、お楽しみに!

(文・たまひよONLINE編集部)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
子どもがよろこぶお弁当作りに役立つ!冷蔵・ 冷凍保存可能の作り置きおかず

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事