1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 赤ちゃんが吐いた!嘔吐物の処理は?水分補給のNGは?おうちケアの疑問を医師が解決!

赤ちゃんが吐いた!嘔吐物の処理は?水分補給のNGは?おうちケアの疑問を医師が解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Oleh Veres/gettyimages

赤ちゃんが吐いたら、その症状などによって早めに受診するケースや様子を見て対処を考えることも。でも、どちらも共通して行うのが“おうちケア”。「吐いたあとのケアはこれでいいの?」と迷うママも多いのではないでしょうか。ここでは、とくにきになる「迷いがち」な5つのポイントを、小児科医の山中龍宏先生に一問一答で解決してもらいました。

関連:【赤ちゃんの嘔吐】受診後の授乳は?離乳食は?やっていいこと&ダメなこと

【迷いがち】嘔吐物はどうする?

Q1 吐いたものはどう処理すれば?

A 感染予防のために、処理はマスクとゴム手袋を使って

ウイルスや細菌の感染の恐れがある場合は、マスクやゴム手袋をつけて片づけ、処理後は薬用石けんで手洗いを。吐いたものがついた衣類は、ほかのものと分けて洗濯して。

Q2 嘔吐物は病院に持っていくべき?

A スマホなどで撮影しても

吐いたものの色や形状は、なかなか医師に伝えにくいもの。デジタルカメラや携帯電話のカメラ機能で撮影しておき、受診の際、医師に見せると診断に役立ちます。

【迷いがち】着替えはどうする?

Q3 吐いたら、すぐ着替えさせるべき?

A まずはたて抱きして、口のまわりの清浄を

すぐに体を動かすと、吐きけがぶり返すことがあります。たて抱きにして、先に口をきれいにしてあげましょう。落ち着いたら、シャワーや、湯でしぼったタオルを使ってきれいにし、着替えさせて。

【迷いがち】水分補給はどうする?

Q4 吐いたあと、すぐに水分補給したほうがいい?

A 吐いた直後の飲食はNG

大量に吐くと、脱水症状を起こさないか心配になりがちですが、吐いた直後に何かを飲ませたり食べさせたりするのはやめて。湯冷ましや麦茶でも刺激となり、再び吐いてしまうことがあります。

Q5 吐きけが治まったら、牛乳や果汁を与えてOK?
A 症状が完全に治まるまではダメ

乳製品や、柑橘類の果肉、果汁などは、吐きけを誘発しやすい食品。いったん吐きけが落ち着いても、症状が完全に治まるまでは与えないで。

関連:赤ちゃんが発熱!体は温める?冷やす?お世話のギモンをQ&Aで解決!

赤ちゃんが吐くと、脱水症状を心配してすぐに水分を与えたくなってしまいますね。でも、それは症状の改善に逆効果だったんですね。赤ちゃんの具合が悪いときは、普段以上に冷静に対処するように頑張りたいものですね。(文/ひよこクラブ編集部)

■監修:緑園こどもクリニック 院長 山中龍宏先生
1974年東京大学医学部卒業。同小児科講師、焼津市立総合病院小児科科長、こどもの城小児保健部長を経て99年から現職。日本小児保健協会 傷害予防教育検討会委員長、NPO法人Safe Kids Japan代表など。 

■参考:「いつでもどこでもHAPPY育児生活ガイドBOOK」(ベネッセコーポレーション刊)

■おすすめ記事
ちょっと目を離したすきに…【赤ちゃんのやけど/溺水/感電】ここに注意

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事