Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 期間限定! 今年も「きかんしゃトーマス」が大井川鉄道にやってきた!!

期間限定! 今年も「きかんしゃトーマス」が大井川鉄道にやってきた!!

毎年人気殺到の、静岡県・大井川鉄道に「きかんしゃトーマス」がやってくる公式イベント「Day out with Tomas」が今年も開催中。今年は6月9日(土)にスタートし、10月14日(日)までの、のべ72日間期間限定の開催です。トーマス好きのお子さんはもちろん、トーマスを知っている子どもは大興奮間違いなしなので、ぜひお出かけスポット候補に検討してみては? 開催期間中でも運転しない日もあるので、詳しくは公式サイトにある「運転カレンダー」をチェックしてみてください。

関連:【シーン別】あなたは大丈夫? 子連れママの「お出かけマナー」

大井川本線の37.2kmをトーマスとジェームスが走る姿がかっこいい!

大井川本線の「新金谷駅」と「千頭駅」の間、37.2kmをトーマス号とジェームス号が元気よく走ります。車内では、トーマスとジェームスが乗客に「大井川本線沿線の見どころ・自慢」をはじめ、「列車運行に関する注意点」を案内してくれます。大好きなトーマスの「ぼく、トーマス!!」の元気な声に、子どもたちは大興奮間違いなし!

きかんしゃトーマス弁当に、またまた大興奮!

電車や列車を楽しむのに欠かせない駅弁にもトーマスが登場。「きかんしゃトーマス弁当」(950円)には、おなじみのトーマス・ジェームス・ヒロ・パーシーが大集結。トーマスの絵柄の箱を開けた瞬間、「わ〜!」と歓声が上がるかも。子どもが好きそうなおかずも盛りだくさんでお腹も大満足です。トーマス号・ジェームス号出発駅の新金谷駅前の「プラザロコ」内で購入できます。ママやパパには、大井川周辺の食材を使った昔ながらの幕の内弁当などがあるので、大人も満足できます。

千頭駅のトーマスフェアも見逃せない!

きかんしゃトーマス号・ジェームス号の運行日に限り、千頭駅にて開催される「トーマスフェア」。千頭駅ではヒロとパーシーが、トーマスとジェームスをお出迎え。仲間たちが大集合するという、記念撮影のシャッターチャンスです。しかも今年からは、赤いボディのレール点検車「ウィンストン」も登場。ウィンストンに乗って一緒に線路の上を走ることができます。フェア会場には、ラスティーが引っ張る遊覧船に乗ったり、いたずら貨車・いじわる貨車に出会えたりと、トーマスと仲間たちが活躍するさまざまなアトラクションを楽しめます。開催日は運転カレンダーをチェックしてください。小学生以上は500円の入場料がかかるけど、小学生未満はかかりません。

関連:電車大好きっ子は大興奮!話題の"プラレールが走るカフェ"をリポート

大人気のトーマスが、リアルに走るお大井川鉄道のイベントは、子どもに付き合って詳しくなったパパやママも大興奮してしまうはず。大自然に囲まれた大井川鉄道沿線の景色に、子どもも大人も癒やされること間違いなしです。毎年この時期だけのイベントなので、夏の思い出づくりに出かけてみては?(文・竹腰奈生)

http://oigawa-railway.co.jp

〈写真提供:© 2018 Gullane (Thomas) Limited.〉

■おすすめ記事
ファーストシューズのサイズのたしかめ方・正しい履かせ方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。