Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんの病気・トラブル
  4. 赤ちゃんの風邪
  5. 【医師監修】夏に流行する感染症 【1歳~幼児】 子どもがかかりやすい病気の話

【医師監修】夏に流行する感染症 【1歳~幼児】 子どもがかかりやすい病気の話

Ridofranz/gettyimages

夏にかかりやすい感染症について知っておきましょう。

【記事監修】

神奈川県立こども医療センター 総合診療科部長

松井潔 先生

Profile

2005年より現職。専門各科と連携しながら、総合診療科で治療に努めていらっしゃいます。

ヘルパンギーナ

【原因】コクサッキーA16ウイルス、エンテロウイルス71など

 突然、39度台の高熱が出て2~3日で下がります。熱と同時にのどちんこのあたりに、1~2mmくらいの小さな水疱が数個から数十個できます。この水疱が破れてただれるとのどが痛くて食欲が低下します。
 高熱以外の症状は軽く、病気の経過もいいので特別な治療は必要としません。のどにしみる熱いもの、冷たいもの、酸っぱい食べ物は避け、こまめに水分補給をします。

手足口病(てあしくちびょう)

【原因】エンテロウイルス71、コクサッキーA16ウイルスなど

 口の中の粘膜や舌、唇の内側などに赤い斑点ができ、破れて潰瘍(かいよう)になります。口の中と同時か少し遅れて、手のひら、足の裏などに赤い水疱ができ、ひじ、ひざ、おしりなどに赤い発疹が出ることもあります。
 受診は必要ですが、口の中は3~4日、手や足は7~8日で自然に治ります。食事はのどにしみない本人が好んで食べられるものを与え、水分はこまめに与えます。

咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ)(プール熱)

【原因】アデノウイルス

 39~40度の高熱が出て、のどが赤く腫れて痛みます。目の充血など結膜炎(けつまくえん)の症状が出たり、下痢や嘔吐を伴うことも。
 治療は点眼薬などによる対症療法です。結膜炎の症状があるときは、タオルや洗面器は家族と別にし、目のケアのあとは手洗いを忘れずに。熱が続く間は安静を心がけます。食事はのどにしみない本人が好んで食べられるものを与え、水分補給をこまめに。

初回公開日 2017/8/1

育児中におススメの本・アプリ

最新! 初めての育児新百科 (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ)

毎日のお世話を基本からていねいに解説。
新生児期からのお世話も写真でよくわかる! 月齢別に、体・心の成長とかかわりかたを掲載。
ワンオペおふろの手順など、ママ・パパの「困った!」を具体的なテクで解決。
予防接種や乳幼児健診、事故・けがの予防と対策、病気の受診の目安などもわかりやすく紹介しています。
切り取って使える、「赤ちゃんの月齢別 発育・発達見通し表」つき。

Amazonで購入

アプリ「まいにちのたまひよ」

妊娠日数や生後日数に合わせて、赤ちゃんの成長や、専門家からのアドバイスなど、妊娠日数や生後日数に合った情報を“毎日”お届けします。妊娠育児期にうれしいおトクなクーポンもあります。

ダウンロード(無料)

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。