1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. イヤイヤにも効く!絵本の読み語りで心を育てよう

イヤイヤにも効く!絵本の読み語りで心を育てよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

joliphoto/gettyimages

絵本の読み語りは赤ちゃんが3~4ケ月のころからスタートできます。けれど、「集中して聞いてくれない」「どんな絵本を読んでいいのかわからない」と悩むママ・パパたちも! また、絵本は“心を育む”ともいわれますが、どのように読んであげるといいのでしょうか。絵本の読み語りのポイントを、保育の専門家で東京大学大学院教育学研究科教授の秋田喜代美先生に伺いました。

関連:【絵本読み聞かせ】「赤ちゃんって、本当に絵本が好きなの?」

親子で楽しむ★絵本の読み語りポイント4

絵本の読み語りをしようとしても、すぐに飽きてしまったり、興味を示さなかったりする子は、意外と多いもの。しかし「うちの子、絵本が好きじゃないのかも…」とは考えないで! 絵本の読み語りをする環境や時間帯、選ぶ絵本などを見直すと、集中して聞くようになることもあります。絵本を通して心を育む、年齢別の読み語りのコツも紹介します。

POINT1 絵本を読む環境を整える
ママやパパが絵本を読んだとき、集中して見たり、聞いたりするようになるのは、多少個人差があるものの2~3歳ごろが目安です。0~1歳は、途中で飽きてしまう子がほとんどですが、環境によって集中できない場合も。次の点に気をつけて、集中できる環境づくりを心がけましょう。
●なるべく静かな環境で。テレビは消してから
●子どもの目に入る場所に、気になるおもちゃなどを置かない
●ママ・パパが「早く絵本を読んで、子どもを寝かせよう」などと、ソワソワしたり、忙しそうにしたりしながら絵本を読むのは×。親子でリラックスしているときに読んで。

POINT2 子どもが興味を示した絵本を選ぶ
ママやパパが絵本を選んでもいいのですが、なるべく子どもが興味を示した絵本を読んであげてください。赤ちゃんが手を伸ばしたり、つかんだりした絵本を「これがいいのね!」と言って読んであげるといいでしょう。
まだ低月齢で自分から手を伸ばさない場合は、食べ物など生活に関係がある絵本はどの子も大好き。絵が大きくて、色が鮮やかなボードブックがおすすめです。
読み始めるときは、「今からこの絵本を読むよ」と、表紙を見せてワクワク感を盛り上げて!

POINT3 絵本を読みながら、親子のやりとりを楽しむ
絵本の読み語りは、一語一句、正しく読めばいいというものではありません。読み語りの途中で、親子のやりとりを楽しんだり、一緒に考えたりして気持ちを共有することが大切です。そうした気持ちの分かち合いが、心を育むことにつながります。

0~1歳代
赤ちゃんの様子をよく見ながら、指さしをしたらママやパパも一緒に指さしをしたり、「わんわん!」と言ったら「わんわんがいたね。どこに行くのかな?」と、子どもの気持ちに寄り添うような言葉かけを。
2~3歳代
イヤイヤ期で毎日しかってばかりというママ・パパもいるかもしれませんが、絵本の世界は「ダメよ!」「○○しなさい!」としかるシーンはあまりありません。そうした絵本の温かで、心地いい世界に親子で浸りながら、子どもと同じ目線で笑ったり、驚いたりして楽しい時間を過ごして。
4~5歳代
絵本のストーリーが楽しめる年齢なので、子どもが「どうなるのかな?」と聞いてきたら「どうなるのかね?」と問いで返してコミュニケーションを深めましょう。ママ・パパが答えを言うのはNG。

POINT4 絵本を読み語る習慣をつけよう
“毎日、必ず読む”“1日何冊読む”などをルールにしなくてもいいので、親子でリラックスしているときに絵本を読む習慣をつけましょう。乳児から絵本を読み語る習慣をつけると、幼児になって集中して絵本を読むなど、絵本が大好きな子になります。

絵本は、心を育てることを目的に読むものではなく、親子で絵本を見ながら、一緒に指さしをしたり、笑ったり、考えたりする――。そうしたママ・パパとしかできない分かち合いのひとときの繰り返しが、親子の関係を深めて心を育てるようですね。また子どもは、ママだけでなく、パパの絵本の読み語りも大好き! 夫婦で違った絵本を選ぶなどして、豊かな読み語りの時間を楽しんでください。(取材・文/麻生珠恵、ひよこクラブ編集部)

監修/秋田喜代美先生
東京大学大学院 教育学研究科 教授。同附属発達保育実践政策学センター センター長。東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。博士(教育学)。専門は発達心理学、保育学。「読書と子どもの発達」を研究テーマの1つにされています。共著に「絵本で子育て」(岩崎書店)など。

関連:子どもの”好き・得意”を伸ばしてくれる絵本選書サービス「コノコテラス」を体験!

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る