1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ママ友いないとダメ?[赤ちゃんの発育発達]友利新先生がママの悩みに答えます!

ママ友いないとダメ?[赤ちゃんの発育発達]友利新先生がママの悩みに答えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ママになったらママなりのもんもんとした悩みは誰にもありますよね。医師であり、2人のお子さんのママである友利新先生が、ママたちへ心がラクになるアドバイスを届けるひよこクラブで連載中の「ママのお悩み解決クリニック」から、0歳児ママのお悩み相談をお届けします。

関連:ほかの子と比べてしまう…[赤ちゃんの発育発達]友利新先生がママの悩みに答えます!

<お悩み1>「ママ友」私は別に必要ないけれど、赤ちゃんのために作ったほうがいい?

「赤ちゃんがごれから成長していくにあたって、一緒に遊べるお友だちが必要なのかな? そのためにはママ友を作らないといけないのかな? と不安になりますよね。いろいろな意見があると思いますが、私個人としては、無理をしてまで『ママ友』を作る必要はないと思います。ただ、私にはママ友がいます(笑)。それは、『ママ友を作ろう』と思って作ったのではなく、友だちになったらママだったという結果論に過ぎません」(友利先生)

<お悩み2>ママ友がいないと、子育てに関する情報が得づらい?

「確かに、ママ友は、子どもや学校に関する情報源としては、非常に重要になります。ただいちばん重要なのは、目の前にいる子どもと向き合い、小さな機微に気がついてあげることです。その上で、学校の先生などしかるべき方から状況をヒアリングすることが、正しい情報を得る近道だと思います。子ども同士は、親に関係なく、自然と仲良くなります。その関係性の中から、親同士が仲よくなるのも、自然な関係なのかもしれませんね」(友利先生)

関連:ママ友づきあいで赤字。どん底で気づいた、貯まるマインドとは[ピンチは貯まる分かれ道#1]

ママ友について友利先生は、「ママが負担に感じたり、必要ないと思うなら、今無理して作らなくてもいいと思います。これから子育てをしていく中で、自然と仲よくなれる人に出会えたらいいですね」とも。
『ひよこクラブ』では、友利先生がこのお悩みのほかにも、育児やママ自身のお悩みについて、医師&ママ目線でアドバイスするコーナーが連載中。ぜひチェックしてくださいね。(取材・文/ひよこクラブ編集部)

■監修:友利新先生
東京女子医科大学卒業後、内科勤務を経て皮膚科医に。現在2カ所のクリニックに勤務の傍ら、雑誌・TVなどで活躍中。2人のお子さんのママ。

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事