1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 新妻聖子「平成最後は、夫婦でおしり洗いとおむつ替えに明け暮れる日々」

新妻聖子「平成最後は、夫婦でおしり洗いとおむつ替えに明け暮れる日々」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のテーマは“9ケ月・息子、おなかをこわす”。ミュージカル女優の新妻聖子さんが、2018年7月に生まれた息子さんの初めて育児に奮闘する様子をユーモラスにつづる月1連載「新米母と息子の備忘録」連載第3回です。

関連:新妻聖子さんの子育て月報「新米母と息子の備忘録~6ヶ月・初めての離乳食」

精力的に動き回る息子。ますます目が離せなくなってきました!

前回の連載を書いていたのが平成31年3月。時は「令和」となり、ようやくあたたかい日も増えてきたGW明けの今日このごろ。間もなく10ヶ月を迎える息子は急速にはいはいのスキルを上げてきて、エネルギッシュに動き回っております。つかまり立ちも絶好調なのですが、立った後にしゃがむという術を身につけておらず、いきなり真後ろに倒れたりするので1秒たりとも目が離せません。ヘッドガードつきのリュックを背負わせてはいますが本当にひやひやします!

鼻風邪を乗りきり、安眠できると思いきや、またもや息子が夜泣き!

さて、3月にかかった鼻風邪がようやく落ち着いてきたと思われた先月。これでわが家にも平成最後の平静が訪れるのだわ・・・とうまいこと言ったような気になっていたある晩、再び「ぴえー!」という息子の泣き声で目が覚めました。お熱は無いのにどうしたのだろうとおむつを替えてみたら、いつもとは違うゆるゆるさんが。「おなかが痛いのかな??」と心配しつつトントンで寝かしつけ。すると数時間後にはまた「ぴえー!」と泣き出す。おむつを替えるとまたゆるゆるさん。これは完全におなかをくだしている。そしてかぶれてしまったのか、おしりがほんのり赤い。おしりふきでふこうとすると痛そうに泣くのがかわいそうで私まで泣けてくる(泣)。でもおしりはキレイキレイにしてあげたいので、洗面所につれて行ってぬるま湯で洗い流してあげることに。おしりもキレイになって、その後はちょっと長めに寝てくれました。

翌朝、小児科を受診。「このくらいなら心配ない」と言われてホッ

そして翌朝、病院で診てもらうと「整腸剤を飲ませて様子を見てください」とのこと。おなかをくだした原因はいまだによくわからないのですが、「いちごを食べさせたのがよくなかったんでしょうかぁぁぁぁ」とドラマティックにたずねる私に、「それはわからないですけど、まぁこのくらいの症状なら心配ないですよ(笑)」とお医者様は苦笑い。赤いおしりにつける亜鉛華軟膏(これ、すごくよく効きました!)をもらって帰宅。明日には治っているといいなぁとのんきにかまえていたあのころが、今振り返れば懐かしい・・・。

「0歳児のいる家に“平成最後の平静”なんて訪れるわけがない」と知りました

そう、ゆるゆるさんはしぶとく2週間は続きました。いちばん多い時で1日に12回のおむつ替え。おしりを洗面所で洗ってはお薬を塗っての繰り返し。ゆるゆるさんなのでお洋服についちゃう事もあって、その都度汚れたお洋服は手洗いをして消毒。お水が大好きな息子にとって洗面所でのおしり洗いはエンターテインメント以外の何物でもなく、深夜早朝にお水をバシバシたたいて遊ばれる時の疲労感たるや・・・。まぁその姿もめちゃくちゃかわいいんですが。とにかくママもパパも、長きにわたるおしり洗いとおむつ替え、本当によく頑張りました!!おなかの調子が元に戻ってホッとしたのもつかの間、GW前に再び鼻水ダラダラとお咳コンコンが出現して「おーい」となったんですが(笑)。0歳児のいる家庭に平静は訪れないと知った平成の終わりです。令和も頑張ります!!

今月の買ってよかったもの!

新妻聖子さんが毎月、「買ってよかった」と思ったおすすめベビーグッズを本人撮影のお写真で紹介します!

家庭内感染予防にマストな除菌スプレー

次亜塩素酸ナトリウムのスプレー。洗面所でおしりを洗ったあとに自分の手はもちろん蛇口やシンク全体にシュッシュッとスプレーしていました。生臭いぞうきんなどに振りかけても驚くほどの消臭効果があって、これはインフルエンザ・風邪予防にも手放せない一品です。

昭和生まれのママ・パパにはなじみ深い⁉塗る風邪薬

赤ちゃんにはスースーして刺激が強いのでは?と最初は躊躇してしまったのですが、これ、6ヶ月の赤ちゃんから使えるんですよね。鼻づまりで寝苦しそうな夜にこれを胸と背中に塗ってあげたらスムーズに寝てくれて、うちの子には劇的に効きました!昔からあるものってやはりすごいんだなぁと感心、感動。

関連:新妻聖子さんの子育て月報「新米母と息子の備忘録~8ケ月・初めての発熱」

「平成最後の平静は来ず」。ダジャレにしてしまった新妻さんのように、ちょっとしたトラブルが起きたときも笑いに昇華させるとポジティブな育児ができそうですよね。次回の配信もお楽しみに!(構成/ひよこクラブ編集部)


Profile●新妻聖子
1980年生まれ。2003年に5000倍のオーディションを突破して、「レ・ミゼラブル」で初舞台に立つ。その後、数多くのミュージカルに出演。情報番組のコメンテーターなどテレビ出演も多数。現在、全国11か所13公演のコンサートツアーを開催中。5/15にニューアルバム『Colors of Life』を発売。

■おすすめ記事
連休明けてからなかなかペースが戻らない…  ママ・パパ・子どもが毎日を元気に過ごすための体調管理のコツ

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事