1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. [三つ子まみれな毎日#80] 三つ子と市の育児支援 その2

[三つ子まみれな毎日#80] 三つ子と市の育児支援 その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!いとせみどりです。
7歳の三つ子のお母さんをしてます!
三つ子たちとてんやわんやな毎日を過ごしております♪

市が開催する育児支援教室「にこにこ教室(仮称)」に通い出した私と次男キー。毎週とても楽しく通わせていただきました。
今回はその続きです。

前回のお話:三つ子と市の育児支援 その1

「三つ子まみれな毎日」今までのお話はこちら

ワンオペで三つ子を見ていたので、出かける場所があるのが助かっていました。毎日何をしよう、どこに行こう、どうやって三つ子と時間を過ごそう。と考えるのがまた大変だったので、○曜日はにこにこ教室(仮称)!とカレンダーに書いてあるだけで気持ちが楽になれました。

三つ子の中でも、発達も早く力も強い長女エーと長男ボーが前に前に出てきてしまうので、ついつい力が弱い次男キーは2人に遠慮して大人しくなってしまいがちでした。そんなキーと週1のこの時間だけでも2人っきりになれる時間がとてもありがたかったのです。


そんなにこにこ教室(仮称)も、我が家は卒業と言われてしまいました。
我が家は3人連れて行くのでエーとボーは託児をお願いしていました。託児が毎回大変なんだろうな。申し訳なかったな。次男よりもっと発達がゆっくりで、大変な思いをしているお母さんの家庭を優先しているのだろうな。と思っていました。

しかし、仲の良いママ友の家庭は来年も来てくださいと言われ…。
どういう基準で選んでるのかは全く知りません。そして、育児家事の大変さは比べるものでもない、ママ友はママ友でとっても大変なんだ!と頭では分かっていても、当時の私はどうしても心が追いついていかなかったのです…。

私は思い切って理由を聞くことにしました。そうしたら意外な回答が…。
次回「わが家が卒業と言われた理由」です。

前回のお話:三つ子と市の育児支援 その1

「三つ子まみれな毎日」今までのお話はこちら

[いとせみどり]
2012年産まれ三つ子のお母さん。
まさかの初妊娠で三つ子!夫は単身赴任でワンオペ!手も足りない目も足りないおっぱいも足りない!さあどうしよう!
まわりに助けてもらいながらなんとか三つ子育児中☆

Twitter @midori_ooo_
インスタグラム @midori_ooo_

■おすすめ記事
お姉ちゃんと弟くんの日常がかわいすぎ!ほんわかイラストの育児絵日記

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事