Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 仕事
  4. 子どもの学校でコロナ感染者が。わが子は陽性の子と接触はなかったけど、周囲に報告すべき?

子どもの学校でコロナ感染者が。わが子は陽性の子と接触はなかったけど、周囲に報告すべき?

娘の咳と父と母の心配
Hakase_/gettyimages

東京に緊急非常事態宣言がでたときでさえ、どことなく他人事だった新型コロナ。けれども第二波によって感染者は激増し、その流れが大きく変わりつつあります。首都圏では、子どもの学校や職場で「知り合いや家族が、コロナの濃厚接触者になった」と、いう声が聞こえてくるようになりました。口コミサイト「ウィメンズパーク」の投稿でも、陽性と判明したのなら周囲に知らせるべきだけど、接触が微妙な段階でも、自ら周囲に話して注意喚起すべきなの?というような声が。ママたちのコメントを紹介します。

教えて欲しい気持ちと、知られたくない気持ち

「学校から連絡ありました。子どもの学校の保護者が陽性とわかり、そのお子さんは自宅待機中。お子さんの検査結果が陽性なら、数日休校になるそうです」

「子どもの学校でコロナ感染者が出ました。我が子は陽性の子と接触はなかったけど、同じ学年ということで念のため自宅待機になりました。周りには話していません…」

子どもの場合、感染の可能性があるとわかったらいじめられるのでは? という心配があるようです。それを考慮してか、濃厚接触者の段階では発表しない学校もあるようです。

「子どもが、友人から『親が陽性で、濃厚接触者として検査を受けることになった』と、メールがきたと聞いて仰天。もしその子が陽性なら、我が子も濃厚接触者になるかもしれません。なのに学校からはなんの連絡もない。報告する義務はないのでしょうが、仲のよい 生徒には一言あってもいいのでは。保護者がPCR検査を受けた時点で知りたかったし、我が子が感染しているのではと、不安と憤りを感じます」

誰でも感染する病気。みんな被害者なのだけれど

「学校側としては、濃厚接触者の段階では何も言えないかな」

「濃厚接触者というだけで、犯罪者のような目で見られるなら言いたくない」

「遊びに行って濃厚接触者になったのなら責めたくなるけど、普通に生活していただけなら同情するべきでは」

「夫の会社で感染者が出ました。夫にも私にも持病があり、感染したら重篤化する可能性が高いけど、感染した人には同情しかない」

なかには「しばらく子どもを休ませるだけでは?」という声がありましたが…。

「もし家族に濃厚接触者がでたら、私はパートをクビになるでしょう。主人はこの騒ぎで減給だというのに、他人家族より我が家の心配をしちゃいけないの?」

きれいごとばかり言ってはいられないという切実な声は、大きな同意を得ていました。

不安でモヤモヤするよりも、冷静な対応を心がけることが大切

「子どもの学校で、保護者は陽性だったけど子どもは陰性だったケースがあったそうです。正式な発表がなかったのは、混乱を避けるためだったのでしょう」

「濃厚接触者」の公表は誠実である一方、余計な心配を煽ることも考えられます。

「知り合いの子の学校は休校になりました。子どもの学校からはまだ感染者は出ていないけど、感染者が出た場合の対応について細かく指導がでています。もう他人事じゃない感じ」

筆者は東京在住です。夫も子供も毎日電車で通勤通学しています。感染者が1日200人をこえた第二波あたりから、気持ち的にも第二段階に入った気がします。

「無症状の人も多い病気です。誰から感染したかなんて、実際にはわからない。誰でもかかる病気なんだと思うべきだと思う」

都心の多くの人が「withコロナ」という言葉を実感しつつあります。しかし、第二波がきていない地方では、まだまだ抵抗があるのは仕方のないこと。不安は多くありますが、冷静な対応を心がけたいものです。

文/和兎 尊美

■おすすめ記事
【ママ心理士が解説】「なぜ働くの? 子どもがかわいそう」昭和世代の心ない言葉に傷ついたら

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。