Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 産後の悩み
  4. 約8割のママが産後の「抜け毛」に悩んでいる、その対策は?【専門家】

約8割のママが産後の「抜け毛」に悩んでいる、その対策は?【専門家】

「産後は髪が抜ける…」といわれていますが、皆さんはどうでしたか? ひよこクラブの読者アンケートでは、約8割のママが「産後の抜け毛」に悩んでいることがわかりました。そこで、ママでもある皮膚科医の友利 新先生に産後の抜け毛の原因や対処法を、ベテランママ美容師のひぐちいづみさんに産後のヘアケアのポイントを教えてもらいました。

皮膚科医ママ友利先生教えて!「どうして産後は髪が抜けるの?」

どうして産後は髪が抜けるのでしょうか? その原因と正しい対処法を、皮膚科医で3児のママでもある友利 新先生に聞きました。

妊娠中に増えた髪が、産後に一気に抜けてしまうから…

「妊娠中は女性ホルモンの分泌が増える影響で、毛髪の成長が活性化された状態に。妊娠前は一定の周期で抜けていた毛髪が抜けにくくなり、自分では気がついていなくても毛髪量が増えているんです。
出産を機に女性ホルモンの分泌が通常量に戻ると、妊娠前のように一定の周期で毛髪が抜けるようになり、毛髪量が増えているため、抜ける量も大量に。さらに、産後の不規則な生活、授乳による栄養不足なども関係し、抜け毛が増えてしまうことも」(友利先生)

大切なのは、栄養バランスのいい食事、十分な睡眠、ストレスをためないこと

「私は3人子どもを産んでいますが、1人目よりも2人目、2人目より3人目のほうが抜け毛が増え、落ち着くまでに時間もかかりました。
産後の抜け毛は女性ホルモンの影響なので、防ぐのは難しく、ある程度はしかたがないものと思いましょう。ただ、栄養不足や睡眠不足でさらに抜け毛が増えることもあるので、栄養をしっかり取り、睡眠も十分とるように心がけて。ストレスも悪影響なので、抜けても気にしすぎないようにしてくださいね」(友利先生)

タンパク質やミネラルなど、髪に必要な栄養をしっかりとって!

「髪に必要な栄養は、タンパク質と、鉄や亜鉛などのミネラル。食事の準備が大変なときは、ゆで卵やさば缶、納豆など、すぐ食べられるものでタンパク質をとって。人工甘味料が入っていないプロテインを飲んでもOK」(友利先生)

ママ美容師・ひぐちさんに聞きました!「産後のヘアケアのポイントは?」

東京・青山のヘアサロン「apish」のトップスタイリストで、ママでもあるひぐちいづみさんに、産後のママのヘアケアのポイントを聞きました。

産後のママは、毛穴の詰まりに気をつけて

「産後のママは、自分の髪をしっかり洗う時間がないので、頭皮の毛穴に皮脂や汚れが詰まった状態になりがち。時間に余裕があるときは、よく泡立てたシャンプーで頭皮をしっかり洗うように心がけてみてください」(ひぐちさん)

コンディショナーやトリートメントより、シャンプーにこだわって!

「『いいシャンプー&コンディショナーは高いから、セットで買えない…』という人は、シャンプーだけでもいいものを買って! 頭皮&毛穴の汚れをケアするには、シャンプーがとても大事です。頭皮の汚れをやさしく落とすシャンプーをこだわって選んでみてくださいね」(ひぐちさん)

頭皮ケアをすると、髪が健やかになって◎

健やかな髪のためには、頭皮のケアがとても大事です。
「頭皮は乾燥したり、皮脂バランスが崩れやすいので、頭皮用ローションを使うのがおすすめです。私は頭皮用のヘアブラシを使って、頭皮の汚れを浮かせてからシャンプーをしています。頭皮をマッサージするのもいいですよ(ひぐちさん)

アドバイス/友利 新先生、ひぐちいづみさん
イラスト/itabamoe
取材・文/渡辺有紀子、ひよこクラブ編集部

ママ皮膚科医・友利 新先生からは、しっかり睡眠と栄養をとること、ママ美容師・ひぐちさんからは頭皮をしっかり洗ってケアするというアドバイスでした。実践してみませんか。
『ひよこクラブ』2020年11月号「産後のママの“髪”悩み みんなどうしてる?」では、ママたちの抜け毛事件簿や、乗りきりテク、おすすめのヘアケアアイテムなども紹介しています。


友利 新先生profile

東京女子医科大学卒業後、同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。現在はクリニックに勤務しながら、テレビや雑誌などのメディアにも登場。3児のママ。自身の妊娠をきっかけにベビーとキッズのスキンケアブランド「メディスキン」をスタート。

ひぐちいづみさん profile

東京・青山のヘアサロン「apish」のトップスタイリトで、10才の女の子のママ。女性らしいスタイル&自宅でのお手入れが簡単なスタイル作りがモットー。

参考/『ひよこクラブ』2020年11月号「産後のママの“髪”悩み みんなどうしてる?」

■おすすめ記事
新生活にはストレスがいっぱい…“アンガーマネジメント”でイライラしない親になる!

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。