1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【産科医が一問一答】どれくらい痛い?産後はどうなる?「初産の会陰切開」

【産科医が一問一答】どれくらい痛い?産後はどうなる?「初産の会陰切開」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/fizkes

分娩時にあそこを切るなんて、「痛そう…」「怖い!」「産後はどうなるの?」と、不安は募ります。会陰(えいん)切開の気になるアレコレを、芥川バースクリニック院長の芥川修先生がQ&Aでお答えします!

「会陰を切るって、どういうこと?」

なんのために、どこを、どんなふうに切るの? 具体的にイメージできないと、恐怖は増すばかり。まずは、会陰切開の基礎知識を予習しましょう!

Q 分娩時にどうして会陰を切るの?

A 赤ちゃんをスムーズに出すためです

「会陰切開をするのは、会陰の伸びが悪くて赤ちゃんの娩出(べんしゅつ)が遅れそうなときです。
赤ちゃんの頭が大きいなどの理由で、会陰が裂けてしまいそうなときも行います。自然裂傷して、明らかに傷が大きくなってしまいそうな場合に行うことが多いでしょう。さらに、早く誕生させる必要がある緊急時にも行います。
会陰切開率は経産婦より初産婦のほうが高く、切開することを産院の方針にしているところもあります」

Q いつ、どうやって切るの?

A 陣痛の波がきているときに

「子宮口が全開大になり、赤ちゃんの頭が見えたまま(発露)になったタイミングで、素早く医療用の先の丸いはさみで1.5~2㎝ほど切開します。
陣痛の波に合わせて切るので、切開による痛みは気づきにくくなります」

Q 切らないとどうなるの?

A 深めに切れてしまう場合も

「会陰切開しないと、腟口から裂けてしまうことがあります。表皮だけなら1週間ほどで自然に治りますが、筋層まで切れてしまった場合は、縫合して完全に治るまで2~3週間かかります。
また、めったにないのですが、傷口が深くて肛門括約筋(こうもんかつやくきん)まで達する場合も…」

Q 切るときって痛いの?

A 痛いと感じる人は少ないです

「切開するときの会陰部は、赤ちゃんの頭に押し広げられて、薄く伸びた状態。局所麻酔の注射をしてから、陣痛の波が来たときに素早くはさみで切ります。陣痛の痛みのほうが強いですし、麻酔をしているので、ほとんど感覚はありません。切開したことに気づかない人も多いほどです」

75%の人が「痛くなかった」と答えています。そのうちの半数以上が、切ったことにも気づかなかったよう。みんなの体験からも、痛みを心配する必要はなさそうですね。
※データは、たまひよインターネット調査(第1子が0カ月~1才1カ月の方対象/2017年2月実施の結果)

Q 切ったあと、どうするの?

A 糸で縫います

「胎盤を出したあとに、手術用の針と糸で縫い合わせます。このときも麻酔が効いているので、痛みはそれほどないでしょう。
3通りの縫い方があり、どの縫い方になるかは、分娩時の状況や産院の方針などによります。縫い方によって、縫い目や、縫合にかかる時間が多少異なります。また、使用する糸は、体内で吸収される糸がほとんどなので、抜糸はしないことが多いでしょう」

Q 傷口って、どうなるの?

A 1~2日(約48時間)でふさがります

「会陰部は血管が多いので、もともと傷口がふさがりやすい部位です。縫合から1~2日間で皮膚はくっつくでしょう。傷あとの痛みも、そのくらいから和らいでくることが多いようです。
完全に閉じる前でも、排尿・排便に差し支えることはないので、安心して」

Q 次の出産も同じところを切るの?

A 同じところを切りますが、切らないですむ場合が多いです

「会陰切開が必要な場合は、前回と同じ場所を切ることが多いでしょう。
ただし、一度お産を経験すると会陰が伸びやすくなるので、会陰切開が必要になる確率は下がります。初産では会陰切開した人も、次の出産ではしなくてすむ場合が多くなります」

「切ったあとの傷ってどんな感じ?」

入院中も退院後も、気がかりやつらい症状は、産院のスタッフに相談しましょう。

Q 会陰切開のあとすごく痛いと聞きますが、我慢するしかない?

A 痛み止めを出してもらえます

「麻酔がきれると痛みは出てきますが、痛み止めが処方されます。
痛みのピークは2日間ほどで、退院するころにはほとんど治まっているでしょう。痛みがなかなか治まらない場合は、遠慮なく医師や助産師に相談しましょう。追加で薬を処方してもらえます。
また、傷口に圧力がかかると痛むので、座るときは円座などを使うとラクになります。1カ月健診までには、ほとんど痛みはなくなります」

Q 円座は産院にある? ない場合、どこで買うの?

A ない場合は代用品でもOK

「多くの産院が、円座クッションや円座いすを用意しています。入院室に見当たらなくても、産院スタッフに聞けば持ってきてもらえるでしょう。
産院にない場合は、マタニティ用品店や育児用品店、通販などで購入できます。また、子ども用浮輪やバスタオルなどで代用することもできます。一時期しか使わないものなので、代用品ですませてもいいですね」

会陰切開の必要性もわかって、会陰切開は怖くなくなったでしょうか? 
アンケート結果にもあるように、切るときの痛みがないなんてビックリですね。出産時の悩みがこれで少しでも解消されますように!(文・たまごクラブ編集部)

■監修/芥川バースクリニック
院長 芥川 修先生

■関連記事
陣痛や会陰切開など出産時の痛みを乗り越える方法!
出産の恐怖に打ち勝つ! 先輩ママたちからの励ましの言葉
[妊娠39週の口コミ]予定日直前!気になる「出産のリアルエピソード」

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る