1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. [妊娠11週の口コミ]便秘で苦しい、夜眠れない・・・少しでも解消する方法

[妊娠11週の口コミ]便秘で苦しい、夜眠れない・・・少しでも解消する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「妊娠口コミ百科」では、ウィメンズパーク会員の皆さんから寄せられた体験談をもとに、妊婦さんが気になることや役立つ情報をご紹介します。

妊娠11週目、まだまだつわりで体調がすぐれない人が多い時期。つわりも含め、妊娠中はさまざまな体調の変化があります。そのなかの一つとして、多くの人が悩まされるのが「便秘」。これまで悩まされたことのない人でも便秘になるケースもあるようです。そのため、妊娠中はいつもよりもバランスのよい食事を心がけているという声も多くありました。
また、昼間に休む時間が多くて夜に寝つけなくなったり、1人で過ごしている時間に心細さを感じたりする人もいるようです。ここでは、妊娠中に悩まされる便秘や不眠の対処法、そして、リラックスできる時間の過ごし方などをご紹介します。ぜひ皆さんの生活にも取り入れてみてくださいね。

つらい便秘を改善するには



妊娠中に悩まされる人が多い「便秘」。ウィメンズパークで実施したアンケートによると、妊娠中に便秘になった人はなんと7割!多くのかたが便秘に悩まされたとのことです。おなかがパンパンになって、出したいのに出ない…。そんな便秘の不快感を解消するためには、まずは皆さんいろいろと食生活の工夫をしているようです。オリゴ糖や寝起きの水、牛乳、ヨーグルト、トマトジュースなどが効いたという意見も寄せられています。かかりつけの病院や産婦人科の先生に相談しながら、皆さんに合う解決法を見つけてくださいね。

【オリゴ糖が効果的でした】 1人目、2人目と同じ時期に便秘ですごく悩まされました。いろいろ試しましたが、私にはオリゴ糖がもっとも効果的でした。1日1回、朝オリゴ糖と冷たい牛乳を混ぜたものを飲むと、早くて30分で便が出ました。 ・・・便秘によるおなかの張り…深刻です(コメント:12件)

【母からのアドバイスで解決】 もともとは便秘知らずの体質でしたが、妊娠してからまったく出ず…。ガスは溜まるし、おなかは痛いし、薬はなるべく飲みたくないと母に相談したら、朝晩に無塩のトマトジュースを飲んで、無糖のヨーグルトにはちみつを入れたものを食べるといいと言われて、試してみると2日後からすんなり出ました。 ・・・便秘によるおなかの張り…深刻です(コメント:12件)

【病院で薬を処方してくれるケースも】 もともと便秘や下痢をする体質でしたが、妊娠してからは便秘がひどくなりました。おなかのマッサージもできないし、踏ん張るのも怖いし…。健診のときに便秘であることを伝えると、すぐに便秘薬を処方してくれましたよ。産院で処方されたものなので安心して飲んでいます。 ・・・便秘によるおなかの張り…深刻です(コメント:12件)

寝つけない夜の過ごし方



おなかの赤ちゃんに会える期待や不安などあれこれ考えすぎたり、昼間に多く寝る時間があったりして、夜なかなか眠れなくなる人も少なくないようです。できるだけ気持ちを落ち着かせるために、「ぬるめのお風呂や足湯につかる」、「抱き枕を使ってゴロゴロする」など、気軽にできることから実践してみると効果的かもしれません。また、就寝前に「ホットミルク」などの温かい飲み物を飲む習慣を取り入れたり、スマホなどの画面を見ることを避けたりすることで、リラックスしてより眠りやすくなるとの声も。皆さんの意見を参考に、睡眠効果をうながすリラックス法を試してみてはいかがでしょうか。

【長風呂でリラックス】 長風呂が効果的とのこと。私はのぼせやすいので、足湯でもしてみようかな、と思いました。ついネットを見てしまいますが、撮りためたドラマや本などを観たり読んだりしながら、夜を有意義に過ごしていけたらなと思います。 ・・・夜行性になった…(コメント:4件)

【抱き枕を活用】 21時前に布団に入っても熟睡できず、へたをすると1時間おきくらいに目が覚めます。そんななかでも、クッションや抱き枕があると楽かも。後期になると横向きでしか寝られなくなるので、今から用意しておいてもいいのかな。ゴロゴロしているうちに、いつのまにか寝ています。 ・・・夜中何回も起きてしまう(コメント:8件)

【寝る前の過ごし方を見直す】 1人目のときもそうでしたが、初期に不眠に悩みました。寝つきが悪く、夜中に何度も目覚め、体がだるいまま起床。今は寝る前にホットミルクを飲んだり、極力寝る前のスマホの使用を避けたりなど、安眠できるよう心がけています。 ・・・夜中何回も起きてしまう(コメント:8件)

「ヒマな時間」の有意義な活用法

自由な時間が突然できると、逆にどう過ごしていいかわからず、時間を持て余してしまう人も少なくないのでは。もしぽっかりと時間が空いたら、あなたはどうやって過ごしますか?ウィメンズパーク会員の皆さんのなかには、母子手帳ケースづくりをきっかけに裁縫に興味を持ち、子ども服までつくれるようになったという人も。世界観にどっぷりひたれる本やマンガを読んで気分をリフレッシュしている人もいるようです。「電子書籍ならにおいもないので、においに敏感な人やつわりに悩んでいる人でも安心して楽しめる」とのアドバイスも寄せられています。まだ働いていたり、上の子のお世話に追われたりして、ヒマな時間がない妊婦さんも多いですが、出産までにゆっくりと休める時間がもしできたら、せっかくの時間を有意義に活用できるよう、皆さんの体験談を参考にしてみてくださいね。

【裁縫】 実家でやることがなかったので、100円ショップではぎれ布を買ってきて、母子手帳ケースをつくりました。それから裁縫に熱が入り、子ども服もつくるようになりました。現在2人目を妊娠中なので、暇があればひたすら服をつくっています。 ・・・毎日暇です(コメント:8件)

【電子書籍で読書】 電子書籍なら紙のにおいもないし、クレジットカードとインターネット回線があればその場で本の購入ができて便利かなと思いました。スマホやタブレットでも読めるので、便利でよく使っています。 ・・・日暇です(コメント:8件)

【妊娠・出産の本で知識を得た】 つわりをマンガで紛らわせたくても、本のにおいがダメでしたが、においのついていないできるだけ新しい本を図書館で借りてきて、休み休み読んでいました。はじめての妊娠でわからないことだらけでしたが、初期で友人には報告できないので、妊娠・出産のエッセイなどを読んで知識を得ました。 ・・・毎日暇です(コメント:8件)

妊娠中は体調にいろんな変化があらわれますが、心と体がリラックスできる環境で過ごすことが大切なようですね。いろいろと試しながら、自分にぴったりの方法を見つけてくださいね。

■他の週数の記事を読む
[妊娠10週]少しずつふくらんできたおなか・・・服やケアどうしてる?
[妊娠12週]先生や病院との上手なつきあい方

※投稿内容は投稿者の個人的な見解・体験に基づくものですので、あくまでもアドバイスとして参考にしていただき、症状などについては医療機関にご確認ください。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る