SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 体のトラブル
  4. [妊娠18週の口コミ]毛がはえた!?妊娠中のおなかの変化について★先輩ママ体験まとめ

[妊娠18週の口コミ]毛がはえた!?妊娠中のおなかの変化について★先輩ママ体験まとめ

更新


妊娠5カ月の18週に突入し、まわりの人から見てもおなかの大きさが目立つようになってきたのではないでしょうか。今まで着ていた服が着られなくなってきた人もいるかもしれませんね。この時期の妊婦さんのおなかの変化にはおどろきがいっぱい。「毛がはえてきた!」「おなかがかゆい」など、おなかにまつわる悩みやギモンが多く寄せられているようです。今回は、おなかの毛やかゆみ、便秘など、妊婦さんのおなかに関する変化についてチェックしましょう。だんだんとふくらみをおびる自分のおなか。今まで体験したことのない状態にびっくりすることもあるかもしれませんが、赤ちゃんを守ってくれていると思うと、いとおしい気持ちを感じますね。

おなかに毛がはえた!?体毛の変化

アンケート結果

Q. 妊娠中、おなかの毛は濃くなった?
なった 73%
ならなかった 27%

※2022年2月実施。妊娠中~2歳までのお子さんをお持ちのママのうち、妊娠中に就労していたと回答した人(n=2,452)

妊娠中は体にさまざまな変化が見られますが、その一つが「体毛」のようです。おなかの毛が濃くなってきたことに気づき、びっくりした方もいるかもしれませんね。妊娠中の体毛の変化は、妊婦さんの“あるある”なお悩みの一つ。たまひよWEBで実施した「妊娠・育児中の生活に関するアンケート」で先輩ママたちに聞いてみると73%、約4人に3人の人が「妊娠中、おなかの毛が濃くなった」と回答しています。「腕やスネの毛は薄くなり、逆におなかの産毛が濃くなった」とおなかだけが濃くなる人もいれば、「体中のはえてる毛が全て濃くなった」という人も。なかには「ゴリラみたいになった!」なんていう方もいて、そのはえ方には個人差が大きいようです。
エコーや腹囲を測るときに、先生や看護師さんに見られるのはちょっと恥ずかしい…などと、毛の処理に困る人も多いようですが、気になるおなかの毛も出産が終われば自然と治まってくるようです。「今はおなかの赤ちゃんを守ってくれていると思って、あまり気にしなくてOK」というアドバイスもありましたよ。

【フサフサです!】
産毛をとおり越してフサフサです。もう立派すぎて恥ずかしいくらいですよ。1人目のときは恥ずかしくて剃っていましたが、剃ってもまたはえてくるので2人目の今はひらきなおってそのままです。

【ゴリラです】
ワイルドなんてものではなく、まるでゴリラのようです。ちなみに、脇、手、足の毛はまったくはえなくなりました。

【気にしないのが一番】
一時的なことで、産後また薄くなります。1人目のときにおへそまわりだけどうしても気になって剃っちゃったら濃くなってしまいました。きっと先生も見慣れているので、気にせずどーんと出しちゃっています。

【体全体が濃くなってびっくり!】
初期は全体の体毛が濃くなり驚きました。でも、後期頃になると手脚の毛は以前のように薄くなり、おなかの毛がはえていました。

【産後は元通りに】
陰毛が長くなりました。でも腕毛、すね毛はほぼはえなくなりました。それまでは剃って処理していたのですが、その必要がないくらいでした。産後は元通りになってます。

【陰毛が仙人の髭に】
濃く太く長くなりました。腕や足、腹部は毛の量も増えた気がします。一番の驚きは陰毛!濃く太く長く伸びておなかが大きくて見えないくらいでも見えるくらいに長くなってました。仙人の髭みたいな(笑)。

【脱毛しててもはえてきた…】
脱毛をしていて全然はえてこなかったのに、おへその周りと乳輪の周りに毛が。特におなかの毛は渦を巻くようにはえてきて、とても驚きました。陰毛も増えてきて、脇からも数年ぶりに毛が…。せっかく脱毛していたのに、とため息が出ました。

おなかがかゆいときの対処法

妊娠中、おなかのかゆみに悩んでいる人も多いようです。かゆすぎて仕事や家事に集中できないとか、真っ赤になってブツブツができてしまったなんて声も。少しでもかゆみを抑えるために、病院で処方された薬をぬるのはもちろんのこと、保湿するとよい、石鹸を使わないほうがいい、などというアドバイスが寄せられました。かゆくて眠れない妊婦さんについては、保冷剤で背中などを冷やすのも効果があるとのこと。妊娠中のかゆみは、多くの妊婦さんにおけるお悩みのようなので、まずは産婦人科の先生に相談してみるのがよさそうです。

【産婦人科に相談】
おなか、腰、腕、足…体中かゆくて真っ赤になり、ブツブツができたので産婦人科で相談しました。「妊娠性湿疹」と言われ、飲み薬とぬり薬を処方されすぐに治りました。

【石鹸やナイロンのタオルは避ける】
皮膚科で注意されたのは、お風呂に入ったときに石鹸で体を洗わないこと。ナイロンのタオルは絶対に使ってはダメ。どうしても石鹸を使うなら、泡立てた石鹸でやさしく洗いなさいとのこと。体の汚れは湯船につかればほぼ取れると言われました。

【食生活を見直す】
ヨモギローションは、一瞬スーッとしてかゆみを忘れ、気休めにちょうどいいです。また、食生活も見直し、甘いパンやお菓子を控えて質素な和食に。これは以外と即効性があるような気がします。

つらい便秘の解消法



3つ目のお悩みは、便秘や下痢などの胃腸トラブル。特に、便秘に毎日悩まされているという人が多いようです。便秘になると、おなかが苦しいことはもちろん、おしりのトラブルにもつながってしまう場合も。ウィメンズパークの先輩ママたちには、産婦人科の先生に相談して薬を処方してもらった人もいれば、薬に頼るのではなく、ヨーグルトやプルーン、ごぼう茶など、食べ物を意識しているという人も。自分に合った便秘の解消法を見つけて、毎日の生活を快適にすごしたいですね。

【適度な運動と温めること】
私は毎日、1時間くらいのウォーキングとちょこちょこ動く家事で、腸の蠕動(ぜんどう)を促進させていました。あとは、温めること。湯船につかって身体を温めたり、ドラッグストアで売っている温かいシートを貼ったりしました。助産師さんには、生のプルーンも勧められましたよ。

【ごぼう茶】
助産師さんに「ごぼう」がいいよと言われ、さっそく帰りにごぼう茶のティーバッグを買って翌日から飲んだところ、効果抜群!汚い話ですが、本当にどっさり出ました。麦茶代わりに飲んで毎日すっきりです。

【パンにオリーブオイル】
効果があったのが、朝のパンにバターの代わりにオリーブオイルをたっぷりかける、ヨーグルトにプルーン、納豆を必ず1日1回食べる、夜寝る前に寝転がって膝を立てて左右にゆっくり動かすストレッチをする!これで薬なしで2日に1回くらい出るようになりました。

つわりが落ち着いたとしても、かゆみや便秘など新たな体の不調に悩む人も多いようです。何が効くのかは人それぞれですので、産婦人科の先生に相談をしながら、自分に合った対処法を見つけてくださいね。

■他の週数の記事を読む
[妊娠17週]終わらないつわり・・・体調不良を乗り切るには
[妊娠19週]大きくなるおなか・・・服装や腹帯、ケアはどうしてる?

※投稿内容は投稿者の個人的な見解・体験に基づくものですので、あくまでもアドバイスとして参考にしていただき、症状などについては医療機関にご確認ください。

※文中のコメントは、たまひよアンケートとベネッセが運営していた女性向け口コミサイトへの投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
お子様の月齢に合わせた遊びをセットでお届け。0歳むけ<こどもちゃれんじ>

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。