1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠3ヶ月】ママの体と赤ちゃんの様子は?この時期は何をする?

【妊娠3ヶ月】ママの体と赤ちゃんの様子は?この時期は何をする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Halfpoint/gettyimages

妊娠初期と呼ばれる妊娠3ヶ月(8週~11週)は、まだ胎盤が完成していないので慎重に行動して。つわりの症状がピークを迎える時期ですが、上手に乗りきりましょう。赤ちゃんは胎芽(たいが)から胎児と呼ばれるようになります。今回は妊娠3ヶ月の赤ちゃんとママの体の変化について、産婦人科医の小川隆吉先生に解説していただきました。

※ママの体の変化、赤ちゃんの様子には個人差があります。

関連:妊娠初期症状ってどんな症状?初診はいつ?これってつわり?先輩ママの体験談

つわりがピークに。吐きけ、嗜好の変化も

つわりが最もひどくなるママが多いようです。症状が重いときは、我慢せずに受診して。

子宮は握りこぶし大に

妊娠11週ころ、子宮は握りこぶし大の大きさになります。

足のつけ根の靭帯が痛むことも

子宮が大きくなるときに、子宮の筋肉が引っ張られるため、足のつけ根にある靭帯(じんたい)が痛むことがあります。

便秘になりやすくなります

ホルモンの影響や、腸や膀胱が子宮に圧迫されることが原因で、尿の回数が増えたり便秘になるママも。

この時期にやっておきたいこと

妊娠3ヶ月になったら、以下のことをやっておきましょう。

☑母子健康手帳をもらう
☑里帰り出産するかどうか、夫や家族と相談する
☑出産する産院を決定、予約
☑今後、仕事をどうするか考える
☑働いている人は職場の上司に報告

体調はココをチェック!

妊婦健診が始まりますが、日常生活でも以下のポイントをチェックしましょう。

☑出血していない?
☑つわりで体重が大幅に減少していない?
☑下腹部の痛みはない?
☑便通はある?

妊娠8週~11週:おなかの赤ちゃんの変化は?

妊娠3ヶ月の赤ちゃんは、手足が見えるようになり、人間らしくなってきます。以下のように変化します。

・ 生物の赤ちゃんである胎芽から、ヒトの赤ちゃんである胎児と呼ばれるようになります。
・ しっぽは完全になくなり、頭、足、胴が発達して3頭身に。
・ まぶたや唇、歯のもとになる歯胚などができます。
・ 手足の指が分かれ、つめが生え始めます。
・ 肝臓、胃、腎臓などが働きだし、赤ちゃんは羊水を飲み、尿を排せつし始めます。
・頭殿長(頭からおしりまでの長さ)が妊娠11週末で約47㎜。体重約30gになります。

関連:つわり中、周りがみんな敵に見えてしまったお話【妊娠なめてました日記#1】

妊娠3ヶ月に赤ちゃんの心拍が確認されると、医師から母子健康手帳をもらうよう指示されます。指示をされたら速やかに、住んでいる地域の自治体の窓口に、もらいにいきましょう。また、出産する産院を決定、予約するのもこの時期です。里帰りするのか、しないで出産するのか、家族に相談してみましょう。つわりがある人は、脱水に気をつけて。(文・たまごクラブ編集部)

■監修:小川クリニック 院長 小川隆吉先生
1975年日本医科大学卒業。同大学産婦人科講師、都立築地産院産婦人科医長を経て、1995年より現職。セックスカウンセラーセラピスト協会会員、日本不妊学会会員。

■参考:たまひよブックス■参考:たまひよブックス「いつでもどこでもHAPPY妊娠・出産ガイドBOOK」(ベネッセコーポレーション刊)(ベネッセコーポレーション刊)

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る