1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠4ヶ月】赤ちゃんとママの体の変化は?この時期にやることは?

【妊娠4ヶ月】赤ちゃんとママの体の変化は?この時期にやることは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AntonioGuillem/gettyimages

妊娠初期・中期と呼ばれる妊娠4ヶ月(12週~15週)は、つわりが少しずつ楽になり、食欲も増してきます。胎盤が形成され、流産の可能性はぐんと少なくなります。今回は妊娠4ヶ月の赤ちゃんとママの体の変化について、産婦人科医の小川隆吉先生に解説していただきました。

※ママの体の変化、赤ちゃんの様子には個人差があります。
※妊娠初期の定義について、この本では「産婦人科診療ガイドライン―産科編2014(日本産科婦人科学会)」に従い、13週6日までとしています。

関連:息を吐くだけで安産に!?【妊娠12週】から始めるソフロロジー出産の呼吸法

つわりが少しずつ楽に

つわりが治まり、だるさもとれて食欲旺盛になります。急激な体重増加に気をつけ、バランスのいい食事を。

下腹部が少しふっくらしてきます

子宮は幼児の頭大くらいになり、おなかのふくらみが外からもわかるようになってきます。

頻尿になるママも

子宮が骨盤の下の方へ下がるため、膀胱への圧迫が増し、頻尿になることもあります。

胎盤が形成され、へその緒もしっかりと

この時期、胎盤が形成されて、赤ちゃんとママはへその緒でしっかり結ばれます。

この時期やっておきたいこと

妊娠4ヶ月になったら、以下のことをやっておきましょう。

☑つわりが治まったら体重管理を始める
マタニティ下着の準備を始める
☑妊娠線のケアを習慣に

体調はココをチェック!

毎日の生活では、以下のポイントをチェックしましょう。

☑出血していない?
☑下腹部の痛み、張りはない?
☑つわりは治まってきた?
☑皮膚トラブルはない?
☑排尿の頻度は?

妊娠12週〜15週:おなかの赤ちゃんの変化は?

妊娠4ヶ月の赤ちゃんは、ママのおなかの中で手足を動かすように。さらに、以下のように変化します。

・器官の形成が終わり、これからは体や手足の骨や筋肉などが発達していきます。
・羊水の量が増え、その中で手足を動かすようになります。
・へその緒を通して栄養をもらうようになります。
・皮膚は不透明で厚くなります。
・男女の外性器ができます。
・目は閉じていますが、顔には胎毛も生え始め、口は開けたり閉じたりしています。
・頭殿長(頭からおしりまでの長さ)が妊娠15週末で約16㎝。体重約100gになります。

関連:[妊娠15週の口コミ]もうすぐ安定期!戌の日参りと体重管理のコツ

妊娠4ヶ月ごろにはつわりが治まり、食欲が出てくる人も。つわりが終わったら食べ過ぎに注意し、徐々に体重管理を意識していきましょう。
ホルモン変化の影響で、かゆみや肌荒れなど、皮膚トラブルが起きることも。症状がひどいときは医師に相談を。また、この頃から妊娠線のケアを始めるといいでしょう。(文・たまごクラブ編集部)

■監修:小川クリニック 院長 小川隆吉先生
1975年日本医科大学卒業。同大学産婦人科講師、都立築地産院産婦人科医長を経て、1995年より現職。セックスカウンセラーセラピスト協会会員、日本不妊学会会員。

■参考:たまひよブックス「いつでもどこでもHAPPY妊娠・出産ガイドBOOK」(ベネッセコーポレーション刊)

■おすすめ記事
どうせならあかちゃんが喜ぶプレイマットが買いたい!プレイマットを選ぶポイントをチェック!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事