SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 私のどこが好きか……イケメン部長の答えは?【小説「ご懐妊!!」Vol.17】

私のどこが好きか……イケメン部長の答えは?【小説「ご懐妊!!」Vol.17】

『ご懐妊!!』Vol.17
スターツ出版文庫の大人気小説『ご懐妊!!』が、たまひよWEBにて連載中。「たまごクラブ」でもおなじみの産科医・大浦訓章先生のひと言解説もお見逃しなく。

●これまでのあらすじ
広告代理店で仕事に打ち込む佐和。悩みといえば、上司のイケメン鬼部長・一色が苦手なことくらい。それなのに、お酒の勢いで彼と一夜を共にしてしまい、後日、妊娠が判明!不安と途惑いの中、部長に「赤ちゃんがいます」と告げたところ、部長の答えは「結婚」。途惑いながらも前進しだした佐和、ふたり暮らしを始め、会社にも報告し段々と…


四ヵ月

一色部長はなんて答えるだろう。そろりと横目で彼の表情を盗み見る。
「そうですね、最初は仕事ぶりの真面目さが気に入ってたんですが」
 彼は平然と、よどみなく続ける。
「そのうち、彼女の気さくな人柄に惹かれました。お互い酒好きで気も合いましたしね。私から告白して、プロポーズしたんですよ」
 一色部長の口からスラスラ出てくる大ボラ。こ……この男、模範解答を用意していやがった! たぶんこんな事態になることを予測していたんだ!
「あ、あとですね」
 彼は目を細め、いかにも嬉しそうに笑ってみせる。
「寝顔が可愛いんですよ、彼女」
「はっ!?」
 私は横で声を上げてしまった。
 コノヤロウ! なにリップサービスしてんだ!
「ひゃー、朝からごちそうさまだね! おふたりともお幸せに~!」
 森部長が元の位置に走って帰り、オフィスに割れんばかりの拍手が満ちる。そして、朝ミーティングは終わった。
 みんなに「おめでとう」と声をかけられながら、私はげんなりとデスクに戻った。
 嬉しいけど、疲れた。もう一日分は仕事した気分だ。
「やだ~ウメさん、私、知らなかった~! 部長と付き合ってたなんて~!」
 横から夢子ちゃんが顔を出してくる。
「ごめん、言えなくて。社内だったから、ずっと内緒にしてたんだ」
 私はごまかそうと苦笑いを作る。
「もう! いつの間にですよ! 恋が生まれてたなんて~! しかも一色部長みたいなイケメン捕まえて、ずるい~!」
 えぇーい、夢子。あんたが彼氏いるのに、総務の近藤(こんどう)くんと非常階段でイチャこいてたの、知ってんのよ。しかも近藤くんは新婚だっての!
「ここに入ってるんですね~」
 夢子ちゃんは感慨深い声で言って、私のお腹をそっと触ってきた。
「うん……、夢子ちゃん、あんた、なに泣いてんのよ」
「あー、なんか感動しちゃいまして」
 彼女は大きな目に雫をためて、涙ぐんでいる。
 その涙が本物だってわかるから、私はこの子が好きなんだよね。可愛い後輩だ。
「ウメちゃん」
 後ろから和泉さんが声をかけてきた。
「あらためまして、おめでと。これ、あげる」
「ありがとうございます。なんですか?」
「パンツ。妊婦パンツ」
 私は周りに見えないように、紙袋をそっと覗く。パッケージに入ったふた組の大きめパンツが見えた。
「まだお腹は出てないと思うけど、つわりだし、圧迫は苦しいでしょ? よかったら使って」
「和泉さん……すごく嬉しいです。ありがとうございます!」
 そうなの! 圧迫がつわりを悪化させるようで、ダルッダルの使い古した綿パンツをずっとはいてきた、この一ヵ月! 部長と洗濯が一緒になるのに、こんなパンツを干すのは恥ずかしいなぁと思っていたところだった。やっぱり神様かも、和泉さんて。
「出産まで応援するからね!」
「私も応援します!」
 夢子ちゃんも横から言った。なんだか、味方はたくさんいるみたい。
 ちらりと一色部長のほうを見ると、もう彼は外出するところだった。何事もなかったように。

つづく
【小説「ご懐妊!!】次回をお楽しみに


著者/砂川雨路  イラスト/くにみつ 監修/大浦訓章先生

この小説はスターツ出版文庫から刊行されている『ご懐妊!!』より掲載しています。たまひよWEB版は産婦人科医大浦訓章先生の監修のもと一部改訂しております。


砂川雨路
Profile
群馬県出身。東京都在住。著書に、『愛され新婚ライフ~クールな彼は極あま旦那様~』『クールな御曹司の本性は、溺甘オオカミでした』(ベリーズ文庫)、『僕らの空は群青色』(スターツ出版文庫)などがある。現在、小説サイト「Berry's Cafe」「ノベマ!」にて執筆活動中。『ご懐妊!!』(スターツ出版文庫)は現在3巻まで発売中。テキストリンクなどもはれる。

大浦 訓章先生
Profile 
南流山レディスクリニック院長 慈恵医大卒。産婦人科准教授、同大付属病院総合母子健康センター産科部門長、東京母性衛生学会理事、日本周産期新生児学会評議員・副幹事長、日本周産期新生児学会新生児蘇生法委員などを歴任。「たまごクラブ」でも監修をつとめる。

南流山レディスクリニック

ご懐妊!!3~愛は続くよ、どこまでも~

OLの佐波は、苦手な超イケメンの鬼部長・一色とお酒の勢いで一夜を共にしてしまう。しかも後日、妊娠が判明! 迷った末、彼に打ち明けると…。大人気シリーズ、ついに3巻発売!

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。