SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 出産・分娩用語辞典
  4. 高位破水

出産・分娩用語辞典

高位破水

卵膜が破れた場所が高い位置の場合をさします

 破水は、赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れて、羊水が外に流れ出すことをいいます。通常は陣痛がピークとなり、子宮口が全開大になるころに起こるのですが、中には陣痛が始まる前に、卵膜の一部が破れて羊水が少しずつ流れ出すことがあります。これを「前期破水」といいます。
 また、卵膜の破れた場所が高い位置の場合を「高位破水」といい、この場合は少量のため、尿もれとの判別が難しいものです。破水は、少量ずつ繰り返し出る、生臭いにおいがするなどの特徴がありますが、判断がつかないときは、感染の心配があるので、入浴を避け、清潔なナプキンをあててすぐに産院に連絡をしましょう。

よく見られている出産・分娩用語

出産・分娩用語辞典に戻る