SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「子育てに協力的でない夫と離婚したほうがいいでしょうか」細木かおりさんの人生相談第80回

「子育てに協力的でない夫と離婚したほうがいいでしょうか」細木かおりさんの人生相談第80回

更新

※写真はイメージです。
itakayuki/gettyimages

さまざまな世代の方に六星占術を人生にどう活かしていくか伝えている細木かおりさん。
読者から寄せられた、いろいろな悩みにお答えいただきます。今回の相談内容は、ヘルプミさんからの「子育てに協力的でない夫と離婚したほうがいいでしょうか」というものです。

あなたは何星人?チェックして親と子の相性を見る!(別サイトに遷移します)

子育てに協力的でない夫と離婚したほうがいいでしょうか

夫と離婚したほうがいいか悩んでいます。理由は子育てに協力的ではないからです。もともとマイペースな人なのですが、私が頼んだことも自分のタイミングでしかやってくれません。仕事から帰ってきて娘をお風呂に入れるのは夫の仕事なのですが、早く帰ってこようとはしてくれません。会社に行くのは40分で行くのに帰りは2時間かけて帰ってきます。先日は娘の夜泣きで私が辛くなり、寝ている夫を半分泣きながら起こして助けを求めたら、「ママが泣いてどうするんだよ!」とキツく言われてしまいました。最近は日々夫にイライラしており、夫が休みの週末が辛いです。イライラしているより毎日一人でもがむしゃらにがんばった方がいいような気がしてしまいます。幸いにもフルタイムで仕事をしており、育休から復帰すれば娘と二人で生活できる収入はあると思います。ただ、娘にきょうだいを作ってあげたい気持ちがあり、我慢しないといけない気もしてしまいます。このまま続けていけるのでしょうか。
(ヘルプミ:女性)

相談者 土星人-
夫 火星人ー
娘 金星人+

もうひと踏ん張りしてみては

まず、あなたの運命星である土星人は、責任感が強く、何事にも手を抜けない完璧主義者タイプ。育児についても、ご主人と役割分担を決めるなど、全てのことに対してストイックに向き合う傾向にあると言えます。

一方、ご主人の運命星は、自分の“思うがまま、気の向くまま”に、自由に行動したい火星人。プライドが高い上に人に指図されることを嫌い、何をするにも、自分のタイミング、自分のペースで決めたい傾向にありますから、あなたと決めたルール通りに行動するのは難しいでしょう。

ただ、お二人の相性を運命星と干支で見る「地運」で見ると、お互いに刺激を与えながら、関係性を深めていけるとてもよい相性だといえますから、今すぐ離婚へ舵を切るのではなく、もうひと踏ん張りしてみてはどうでしょうか。

子どもは成長とともに自分でできることが増え、徐々に手が離れていくものです。ママにとっては、心身共に今が一番辛い時期と言っても過言ではありませんから、なんとか今を乗り越えることができれば、子育てにおいても、夫婦関係においても、また新たな景色が見えてくるはずです。

ただ、ご主人の運気を見ると、来年は〈乱気〉と、気持ちのコントロールが難しくなる時期に入りますから、今以上に自分勝手な行動が目立ってしまうかもしれません。しかし、本当に夫婦二人の力が必要となってくるのは、育休が開けてからが本番だともいえるので、ご主人の運気が良い今年中に再度話し合いをするなどして、長い目でみた子育てについて話しておくと良いでしょう。火星人は子煩悩でもありますから、子どもが成長し、話せるようになってくれば、一緒に遊びに行ってくれることもあるかもしれません。今だけを考えず、広い心を持つことが大切ですよ。

細木かおり先生

一男二女の母。細木数子のマネージャー兼アシスタントを経て、六星占術の継承者に。母・数子の意思を継承し、個人鑑定と「六星占術をヒントにより幸せな人生を」を柱とした講演会を行い、さまざまな世代に、六星占術をどのように活かせるかを伝えている。著書に『六星占術によるあなたの運命』、ほかに母・数子との共著で『新版 幸せになるため先祖の祀り方』『六星占術によるあなたの宿命』(すべて飛鳥新社刊)がある。また、2019年2月にテレビ初出演を果たし、同年5月には初の冠番組を持ち、大きな反響を得る。講演会の予定などは公式ホームページofficehosoki.comに掲載、日々の活動はインスタグラム(kaori_hosoki_official)に配信。

細木かおり 親と子の六星占術1(別サイトへ移動します)

細木かおり先生への相談を募集します!

ご自身のこと、子育てのこと、パートナーとのこと、ママ友とのこと、仕事のことなど、たまひよ読者皆さんの様々な悩みに対して、【六星占術】をもとに細木かおり先生からアドバイスをいただけます。いただいた相談内容から先生が選んだお悩みにアドバイスをいただき、たまひよの記事として公開される予定です。
※すべてのお悩みにお答えすることはできませんのでご了承ください。
※個人が特定できるような内容は入力しないでください。

悩みを相談する

■おすすめ記事
【パパ育児のススメ】ママへの思いやりと赤ちゃんの成長を楽しむことがカギ!

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。