1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 【月齢別】お出かけしない日も朝までぐっすり眠る「真冬の室内遊び」

【月齢別】お出かけしない日も朝までぐっすり眠る「真冬の室内遊び」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

室内で過ごす日が増える冬。刺激がたりなくてなかなか寝つかない赤ちゃんに困っていませんか? 夜にぐっすり眠るリズムを作るには、全身や手指を使う遊びをして、日中に、体と頭をほどよく疲れさせるのがいいのだとか。発達別に、保育の専門家がおすすめする遊びを紹介します。特別な道具は必要なし!家庭にある日用品やママのファッション小物で今すぐできるものばかりですよ。

【0~5カ月】の赤ちゃんにおすすめ!「タオル」遊び

5カ月ごろになると寝返りができる子が増えてきますが、それまではあお向けの姿勢で過ごすことが多い時期。ママとのスキンシップや手指で軽いものをつかむことがいい刺激になります。お世話の合間に手軽にできる、タオルを使った遊びを紹介します。

ママと向かい合わせが楽しい「バスタオルでおすべり」

首すわり前の赤ちゃんにもできる全身運動です。姿勢を保つ力につながりますよ。ママが両脚を広げて床に座り、間にバスタオルを敷いてその上に赤ちゃんをあお向けに乗せます。「おいで~」とやさしく声をかけながらゆっくりバスタオルを寄せましょう。首がしっかりしてきた赤ちゃんには、タオルを左右に揺らすアレンジも◎。

軽くて持ちやすい「カシャカシャボール」

ポリ袋にハンドタオルを数枚詰め、口をしっかり縛って作ったボールを、ママが見守りながら赤ちゃんに持たせてみて。やわらかいボールなので、まだ力が弱い赤ちゃんにも指を入れやすく、つかみやすいのがポイント。持つだけで手指のいい運動になります。カシャカシャ鳴る音や手触りも脳へのいい刺激になります。

【6~11カ月】の赤ちゃんには「ママのおしゃれアイテム」遊びがGOOD!

6カ月を過ぎ、おすわりができるようになってくると視野が変化。身のまわりにあるものへの関心がアップします。とくに身近な存在であるママが使うものには興味津々で、おもちゃよりも強い反応を示すことが。危険がないように見守りながら、自由に遊ばせてあげて。

キレイな色・柄に興味津々!「スカーフを引っ張れ」

角をカットして穴を開けたフリージングバッグに、スカーフ(ハンカチなどでもOK)を詰めて。透明のバッグから透けて見えるスカーフの色・柄に赤ちゃんが好奇心をくすぐられます。穴から少し布を出すと、赤ちゃんが夢中になって引っ張り出します。手指と腕を連動する動きが脳を刺激します。

赤ちゃんの手でつかみやすい「シュシュ取り」

ママの手にシュシュを何個かつけ、赤ちゃんに取らせて遊んで。ゴムが入っていて引っ張ると伸びるシュシュの感触が面白くて、赤ちゃんは夢中に。赤ちゃんの足首にシュシュをつけて取らせれば、全身を使った運動にも応用できます。

【1才以降】の赤ちゃんは「お布団」遊びでエネルギーを発散!

立っちやあんよができるようになるころの赤ちゃんは、体力がついてきて室内の活動だけではパワーを持て余しがちに。シーツやお布団で全身を使ったダイナミックな運動をさせて、ほどよく体力を消耗させてあげましょう。

肩まわりのいい運動に!「シーツの中を探索」

ママと一緒におすわりして、シーツ(大きめのバスタオルでもOK)をすっぽりかぶります。中で両手を伸ばしてバサバサとたぐって出口を探す「探索遊び」をしましょう。室内にいるとなかなか両腕を上に動かす機会がないもの。この遊びをすることで、縮こまりがちな腕・肩の筋肉をしなやかに伸ばせます。

活発な子におすすめ「お布団にダイブ」

たたんだ敷布団や毛布の上に、やわらかい掛け布団を乗せて。ママはそばで見守って、赤ちゃんにそこで自由に遊ばせましょう。飛び込んだり、登ったり、滑り降りたりして、全身を使ったダイナミックな遊びができるので、外遊びができなくてため込んだパワーを発散することができます。

「赤ちゃんに遊んでもらいたい!」とおもちゃを買っても、興味を持たなかったり、すぐに飽きて遊ばなくなってしまったりと失敗も多いもの。家にあるアイテムがおもちゃになるのなら、お財布にやさしいし、物も増えないし、いいことずくめ! 「外には行けないし、今日は家の中で赤ちゃんと何して過ごそう…」と思ったときに、ぜひトライしてみてください。(撮影/川上秋レミイ 取材・文/ひよこクラブ編集部)

●参考/ひよこクラブ 2018年1月号「午前の大きな遊び&午後の小さな遊び」

■監修/監修/伊瀬玲奈先生(和洋女子大学 こども発達学類 助教)
大学で未来の保育士や幼稚園教諭に指導をしている先生。「乳児・低年齢児の保育内容、保育方法」を専門に研究されています。

■関連記事
【理学療法士に聞く】“うつぶせ遊び”が赤ちゃんの運動能力を高める!?
狭い家でもOK! 外に行けない日でも子どもがぐっすり眠る「指先遊び」
雨の日が楽しくなる!子どもが喜ぶおすすめ室内遊び

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る