1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「何それ、おいしいの?」開始から1年★ママたちの「プレミアムフライデー」

「何それ、おいしいの?」開始から1年★ママたちの「プレミアムフライデー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/artisteer

【2月24日は初のプレミアムフライデー実施日】「プレミアム」な生活を推奨

2017年2月24日、初の「プレミアムフライデー」が実施されました。「プレミアムフライデー」は政府と経団連が中心となって提唱されており、毎月最終金曜日は、普段より早めに仕事を終えて「プレミアム」な生活を過ごすことが推奨されています。店舗や飲食店でもプレミアムフライデー限定のお得なサービスやキャンペーンを見かけますよね。

「プレミアムフライデー何それ?」状態のママが大多数!

プレミアムフライデーには午後3時に仕事を終えることが奨励されています。その分、サロンで自分磨きをしたり、外で飲食をしたりなど「プレミアム」な過ごし方がおすすめされていますが、子育て中のママには「そんなことしてる暇はない!」が本音かも。スタートから1年が経過する「プレミアムフライデー」、ママたちはどんな過ごし方をしているのか口コミサイト『ウィメンズパーク』の口コミをチェックしました。

「私がよく行くスーパーは5月まではプレミアムフライデーのセールがありましたが、6月ごろからセールはなくなりました…」

「夏休みにデパ地下が賑わっていたと思ったらプレミアムフライデーでした。子どもたちとお出かけしてましたが、整理券を配るほどの人気のお品もあり…お買い物しているのはお年寄りや子ども連れ、お買い物好きそうなマダム達でした」

「地方在住です。ポスターはスーパーとかデパートに貼ってあります。特別目玉!的な商品もあります。パチンコ屋の巨大電光掲示板にも『プレミアムフライデー』とありました。
曜日関係なく遊んでいる人が多いように見えたけれどなあ・・・」

「最初のプレミアムフライデー、月末の金曜なので、多忙でした。15時なんてあっというまに過ぎて気づくと普通の退社時間だったよ。
社長は『なんですか?それ』と真顔で言っていたし、部長(といっても35歳)は『ハッピーマンデーと何が違うの?』と謎の感想述べてました」

「わが社は2月決算です。締日は20日です。ついでに私は『一人経理』です(ビバ零細企業)。決算直後の初回プレミアムフライデー。
『何ソレおいしいのっ?!(絶叫)』」


「夫だけがプレミアムフライデー」という悲しすぎる状況も……。

「夕方に帰って来た幼稚園児と2歳児と3人でお風呂に入っていると、夫帰宅。いつもは21~23時に帰って来ますが『プレミアムフライデーだから切り上げてきた~』と。子どもたち大はしゃぎ。
からの、『ちょっとランニングしてくるわ!あ、夕飯なに?』とさっそうと走って行ってしまいました」

「我が家の夫も飲みに行きます!家族は普段と変わらない金曜日を過ごしているとゆーのに!…てなわけで、プレミアムフライデーはピザを取ります(笑)主婦にもプレミアムフライデーちょーだーい!」

「ウチの夫、『プレミアムフライデーだからって3時帰りは甘いな。俺は1日プレミアムフライデーだ!』と豪語し、有給を取りました。
・・・あんたにとってはプレミアムでも私にとっては迷惑そのもの。
朝起きてこたつに入りながら映画を見て、掃除しようとしてもどかず、諦めてほっといたら夕方まで同じ体勢でこたつにいました。
私はパートを始めたので、金曜日は掻き入れどき。今回は休みだったけど、次回は怖いです」

パパだけが「プレミアムフライデー」満喫はおかしい! ママたちにも「プレミアム」な過ごし方を!
(文・古川はる香)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

■おすすめ記事
赤ちゃんってどうやってできるの?「 性」にまつわる質問にどう答えてる?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る