1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. “赤ちゃんのせきが止まらない!”受診の目安は?考えられる病気は?

“赤ちゃんのせきが止まらない!”受診の目安は?考えられる病気は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

oneblink-cj/gettyimages

せきは、気管に詰まった分泌液や異物を取り除き、呼吸を正常に保つ体の防御反応。そのため、呼吸器の粘膜に、ウイルスや細菌、アレルギー物質などによる刺激があったときや、細菌が感染して炎症を起こしたときには、せきが出ます。そのままにしておくと重症化の恐れも!

「この症状、大丈夫かな」

と感じたときの受診の目安や、考えらえる病気について、小児科医の山中龍宏先生に教えてもらいました。

関連:赤ちゃんの鼻水が止まらない!” 受診の目安は?考えられる病気は?

せきが出たときの受診の目安

「のどの奥で、ヒューヒュー、ゼーゼーといった音がする」
「犬の遠ぼえのようなせきが出る」
「全身症状が悪い」
こんなときは、早めに受診を。

「呼吸困難になった」
この場合は、夜中でも至急受診して。

“せきが出たとき” 受診の目安とタイミング

赤ちゃんの症状ごとに、受診の目安をまとめました。チェック項目の症状に1つでも当てはまったら、該当するタイミングを参考に受診を!

★救急車を呼んで緊急受診
☑唇の色が紫色をしている
☑突然のどに何か詰まったように激しくせき込んでいる など

★診療時間外でも受診
☑一日中せきをしていて、せきがひどくなった
☑ゼーゼー、ヒューヒューなどの呼吸音がして、眠れない
☑声がかすれて、犬の遠ぼえのようなせきが出ている
☑呼吸が苦しそう
☑せきが長引いている
☑水分がとれず、おしっこが出ない など

★診療時間内に受診
☑せき以外に発熱、鼻水、下痢、嘔吐などの症状があるが、全身状態は悪くない
☑眠れているが、せきが出る
☑一日中せきをしているが、せきの強さは変わらない
☑せきが長引いている
☑水分はとれているが、離乳食が食べられない など

★おうちケアでOK
☑せきが徐々に軽くなり、元気で水分がとれる(※) など

※せき込んだときは吐きやすいので、水分を一度にたくさん飲んでしまう哺乳びんは、避けたほうが無難。水分は、赤ちゃん用スプーンかスポイトを使って少量ずつ与えましょう。

“せきが出た”とき医師に伝えたいこと10

受診の前に、赤ちゃんの様子をもう一度チェック。

1.ヒューヒュー、ゼーゼー、ケーンケーンなど、特徴的なせきや呼吸の音がある?
2.せきが出たときの状況は?(時間帯、直前に食べたものなど)
3.発熱、鼻水などほかの症状はない?
4.機嫌や食欲などの全身症状は?
5.眠れている?
6.のどに何か詰まらせている可能性がある?
7.せきで吐くことが多い?
8.今までにぜんそくと診断されたことや、ゼーゼーという呼吸をしたことがある?
9.事前に使った薬はある?
10.家族や最近接触した人に似た症状の人がいる?
など

“せきが出た”ときに考えられる病気は?

□風邪症候群
□インフルエンザ
□RSウイルス感染症
□結核(けっかく)
□百日ぜき
□気管支炎
□気管支ぜんそく
□急性咽頭炎・急性扁桃炎(きゅうせいいんとうえん・きゅうせいへんとうえん)
□急性細気管支炎(きゅうせいさいきかんしえん)
□肺炎
□誤嚥など

関連:>赤ちゃんのRSウイルス感染症ってどんな病気? 治療法や予防法は?

せきが出る症状からは、さまざまな病気が考えられますね。万一、緊急を要する病気だった場合は、赤ちゃんがどんなせきをしているかだけでなく、全身の様子を冷静に観察することも重要です。症状の経過などはメモをとっておくと、医師に説明しやすいでしょう。(文・ひよこクラブ編集部)

■監修:小川クリニック 院長 小川隆吉先生
1975年日本医科大学卒業。同大学産婦人科講師、都立築地産院産婦人科医長を経て、1995年より現職。セックスカウンセラーセラピスト協会会員、日本不妊学会会員。

■参考:たまひよブックス「いつでもどこでもHAPPY妊娠・出産ガイドBOOK」(ベネッセコーポレーション刊)

■おすすめ記事
【季節の変わり目】赤ちゃんの感染症予防はこうしよう!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事