1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 黒のボトムスは太って見える!?産後の体型と洋服選びの話

黒のボトムスは太って見える!?産後の体型と洋服選びの話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:#CBK

こんにちは!3人の子どもを育てながら、スタイリストをしている林と申します。

出産し、育児に追われる毎日でファッションを楽しむ余裕がないどころか、おしゃれの優先順位はほぼ最下位、というママは多いのではないでしょうか?

現役スタイリストであり3児の母でもある私が、ママのファッションのお悩みに答えます。

関連:ママは試着する時間はない!失敗しない洋服選びテク

黒のボトムスは太って見える!?産後の体型と洋服選びの話

産後で体型が変化してしまうと、自分でも慣れない体型に、何を着たらいいのかとても難しいところですよね。
体型にコンプレックスがある方にありがちなのが、

「スキニーなんて絶対に無理!ワイドパンツしか履けません!」
「おなか周りが気になるのでウエストインはできません!」
「お尻を隠したいのでチュニック丈しか着ません!」

などなど、気になる部分はとにかく隠す!というパターンです。

間違っているわけではないですし、確かに隠れているので効果がないわけではないですが、体型だけ隠してもどんどんオシャレから遠ざかってしまったら残念ですよね。

でも実は、大事なのは隠すことよりも「バランス」を意識すること!

まずは、自分の体型の長所短所をよーく見つめてみましょう。

「おなかは出産後にぽっこりしてしまったけど、それに比べて膝下は意外と細いかも!?」とか、「お尻は大きくなってしまったけど、バストアップしたから今まで着られなかった胸元の開いた服にも挑戦できるかも?!」などなど。

またどんなに体型に自信がない方でも、太ももより足首が太い方はいませんよね??
細い足首にのみ視線が行くことで、他の部分まで細いように感じる。
ということは、足首はあなたにとって「出すべき部分」なんです。

この錯視効果を利用するとオシャレの幅はグッと広がります!

気になる太ももはフレアスカートで隠しつつ、細い足首は出して強調する。
反対に、二の腕やおなか周りが気になる上半身はフレアスリーブのトップスでカバーし、下半身はコンパクトなシルエットのパンツですっきりと見せるのもオススメです。

また、ブラックは着痩せ効果がある!と思われがちですが、バランスという観点から考えると、「重たく見える色」「存在感のある色」でもあります。

そのため、引き締め効果を狙って自信のない下半身にブラックを持ってくると、視線が下に行きがちになりますし、さらにワイドパンツなどで面積が広くなると、下半身のボリュームを増大させてしまうことも。

そういった場合はあえて明るい色のボトムスを合わせ、逆にトップスにブラックを合わせてみると上半身に視線を分散させることでスタイルアップが狙えますし、ブラックの面積を小さくすることで、本来の引き締め効果も発揮されます!

こんな洋服無理!!と決めつけずに、この考え方で改めてご自分の身体を見つめてみると、体型が変わったからこその新たな発見があったり、今まで着たことのなかった洋服にチャレンジできたりと、新たな自分と出会いを楽しめるようになりますよ。ぜひ1度、自分の体形の長所・短所を見つめてみてください!

関連:働くママの間で話題のファッションレンタルサービスを使ってみた

【文・林麻子】
10歳・8歳・2歳の子どもを持つママスタイリスト。
プロにスタイリングしてもらえるファッションレンタルサービス「airCloset」で、過去6000人以上にコーディネートを提案。
アパレル業界でのキャリアと、現役ママのリアルな感覚や経験を活かし、
「干してある洗濯物から着ても毎日オシャレ!」をモットーに、
忙しいママでも絶対に使えるコーディネート術を追求する。

■おすすめ記事
どうせならあかちゃんが喜ぶプレイマットが買いたい!プレイマットを選ぶポイントをチェック!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事