1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. ついに登場?! AIで赤ちゃんの泣き声から感情を分析する神アプリ

ついに登場?! AIで赤ちゃんの泣き声から感情を分析する神アプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々進化し続けるAI技術。なんと赤ちゃんの泣き声から感情を読み取ることができるアプリがついに登場したようです…! 無料で手に入るので「赤ちゃんがなんで泣いているかわからない」と困っているママは一度試す価値アリです。

正答率80%?!「泣き声診断」機能

泣き声分析は、育児メモアプリ「パパっと育児」に搭載された機能。赤ちゃんが泣いているときにアイコンをピツと押すだけで簡単に分析ができるようになっています。

2万人ほどのモニターから収集した泣き声データなどをもとに、赤ちゃんの泣き声から「おなかが空いた」「眠たい」などの感情を推測するアルゴリズムを作成。モニターの評価では、なんと正答率80%を記録しているんだとか…!

現在、生後6ヶ月くらいまでの赤ちゃんの泣き声分析が可能! 今後もさらに改良を重ねてバージョンアップさせていく予定だそうです。これは見逃せません…。

本当に赤ちゃんの気持ちがわかるの?

インスタやツイッターなどのSNSでも、使ってみたというママからは「おもしろい!」「あたってる気がする…」と絶賛の声が多数。

実際に筆者の身の回りの、3カ月の赤ちゃんがいるママに使ってもらいました。
「眠い○○%、怒っている○○%のように表示してくれるので、大まかに赤ちゃんが感じていることがわかります。パパみたいにママよりも四六時中赤ちゃんと一緒にいれない人にとっては、こういうアプリがあると安心かも」
消去法で赤ちゃんの欲求を知ることができるところが、このアプリのうれしいポイントのようです。
また「なんで泣いているかわからない…」と困惑気味のパパに使ってもらうのもアリですね。ワンオペ育児の解消にも一役買ってくれそうです。

充実の育児記録機能!

泣き声分析ができるパパっと育児ですが、主な機能は育児記録です。「うんち」や「ミルク」などのアイコンをタップして、日時をプルダウンで選択するだけ。ひとめでわかりやすく簡単に登録できます。0歳〜6歳くらいまでの子どもの記録に使えます。

登録した記録はグラフなどで統計表示でき、子どもの生活状況と成長を簡単に「見える化」できます。データ保存も無料でバックアップ。登録した記録は電子書籍にもできちゃいます。
ほかにも予防接種の推奨スケジュールがすぐにわかる機能や、登録した記録をLINEやメールなどを通じてパパやママへ共有できる機能など、至れり尽くせりの神アプリです…!

最近の国内外の研究では、赤ちゃんの泣き声から自閉症の早期発見など、さまざまなことがわかるようになってきているようです。このようなAI技術が、これからの育児をめざましく進化させてくれるのかもしれませんね。(文・清川優美)

<取材協力>
パパっと育児@赤ちゃん手帳

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る