Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 仕事
  4. 遅刻の連絡が「マスク忘れたので戻ってます」ウッカリやっちゃうマスク事件簿

遅刻の連絡が「マスク忘れたので戻ってます」ウッカリやっちゃうマスク事件簿

Sergio Yoneda/gettyimages

今では外出時のマナーとなったマスク。子どもや夫には口うるさく言うのに、自分のこととなると、なぜか忘れてしまうから不思議です。口コミサイト「ウィメンズパーク」に寄せられた「マスク忘れたー」エピソードの紹介です。

うっかり忘れた時に備えて、予備のマスクは欠かせない

「マスクを忘れるのはしょっちゅうです。スカートを履き忘れたかのような羞恥心と、家に戻るときの自己嫌悪感で、ダメージが大きいです」

「少人数でのPTA活動を再開させています。毎回一人か二人『マスク忘れたので戻ってます』という遅刻メッセージが届きます。私もやりました」


「家を出る子どもや夫に『水筒は?定期は?」と、声かけが日課です。今は『マスクは?』も加わりました。2日に1回は忘れるうっかり家族です」

「子どもを幼稚園のバス停へ連れて行く途中で気づきました。戻る時間はなく、ハンカチもなく。『マスク忘れました』と、正直に話して離れて待ってました。ちなみに子どもはマスクしてました」

「小学校へ登校する子ども(マスク装着)と一緒に家を出て、買い物に出ました。しばらく歩いていたら子どもが『ママ、マスクは?』。エレベーターでは鏡を見ながら髪型なおしてたのに気づかない私。それも恥ずかしいけど、スッピンで歩いてたことも恥ずかしかったです」

マスクに依存して、お化粧が手抜きになったという人も多いのでは。ますます、マスクは手放せません。
また、忘れることを想定してバッグや車、そして職場に、予備のマスクを用意する人が増えています。

予備があるから大丈夫と思っていたのに、「ひえー」な体験も。

「車で車庫を出た瞬間『マスク忘れた』と気づきましたが、車内に予備が1枚あったのでそのまま職場へ。ところがマスクをした瞬間にゴムがブチッと切れました。職場のホッチキスで補強したけど、冷や汗が出ました」

「会社がマスク一箱(50枚)を支給してくれて、ロッカーに常備しています。ありがたいことなんですが、このマスクのゴムがブチブチ切れるんです。なんと15枚以上。一度は買い物している最中に突然切れた。カバンに予備があったから良かったけど」

「バッグの中に何枚か予備を入れていますが、先日は予備を使い切ったことも忘れていて。マスクを1枚取り出したら、予備も1枚補充するようにしています」

「車には家族の人数分置いてあります。マスクは使い回しができないので」

予備は1枚ではなく数枚持ち歩くのが賢いようです。ゴムが切れるアクシデントは、国産でもあったという声が。今はコンビニやドラッグストアなどで普通に買えるようになり、慌てる人も少なくなりましたが、品質が心配な時は自分でも検品したほうが良さそうです。

文/和兎 尊美

■おすすめ記事
どうする?働くママの今年の目標

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。