SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【収納術】使いやすくて分かりやすい!真似すべき薬収納

【収納術】使いやすくて分かりやすい!真似すべき薬収納

飲み薬や塗り薬、貼り薬など、いろいろなタイプの薬をきれいに収納するのは意外と難しいものです。家族全員が使う薬は分かりやすく、そして取り出しやすくしておきたいですよね。今回は、そんなごちゃごちゃしてしまいがちな薬を上手に収納している例をインスタグラムの投稿からご紹介します。

無印良品の引き出しや整理トレーを使って薬を収納!

出典:Instagramアカウント「_yuko__1222」

ゆうこさんは無印良品のポリプロピレン引き出しに薬を収納しています。中の仕切りは同じく無印良品の整理トレーを使用。仕切りが別売りで購入できるそうなので、いろいろアレンジできるのが良いですね。セリアのシガレットケースには飲み薬を入れているそうです。分かりやすい収納ですね。

引き出しにラベリングをして分かりやすく!

出典:Instagramアカウント「chiko_myhome」

chiko さんは無印良品の半透明の引き出しに薬を収納しています。種類ごとに分け、ラベリングをすることでさらに分かりやすくなりますね。

薬収納はほぼセリアで統一!

出典:Instagramアカウント「hiro_shuno25」

Hiroさんは今までジッパー付き袋に収納していた薬をセリアのカードケースに収納。カードケースは厚めのものと普通のものがあり、薬の量によって使い分けているそうです。材料費も1,500円ほどだったとか。使用頻度や種類も考慮しながら並べ替えることで、さらに使いやすくなっていますね!

セリアのケースを活用して薬を収納!

出典:Instagramアカウント「ryc_home_」

ryc_home_さんはセリアのライナーケースやシガーケースを薬収納に活用しています。ラベリングをひらがなにすると、子どももわかりやすいですね!

インスタグラムの投稿から、上手な薬収納の例をご紹介しました。無印良品や100均のアイテムを使えば、コストも抑えつつ、すっきりとして分かりやすい収納を実現することができます。いざというときにすぐに取り出せるように、アレンジしてみてはいかがでしょうか。

(文:まり)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。