Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 夏に必見!火を使わない時短レシピで涼しくおいしく

夏に必見!火を使わない時短レシピで涼しくおいしく

暑い夏は台所でコンロ前に立つのがつらい季節ですよね。そんなときには、火を使わないレシピを活用して乗り切りましょう!この記事では、インスタグラムの投稿の中から火を使わない時短レシピを集めてみました。ランチにも夕食の一品にも活用できますよ。

食欲が落ちた日でも食べられる!みょうがとトマトがおいしい冷やしうどん

出典:Instagramアカウント「yoko」

yokoさんが作ったのは、冷やしうどん。トマトたっぷりの冷やしうどんは、みょうがとネギの薬味が効いて食欲の落ちた日でも食べやすいそうですよ。うどんは流水麺を使えば茹でる必要がなく、水で洗うだけでできて時短にも◎。しゃぶしゃぶ用の豚肉を加えれば栄養バランスもよいですよね。

火も包丁も使わない!のっけ丼は栄養も◎

出典:Instagramアカウント「えなりん」

大葉と納豆卵ののっけ丼を作ったえなりんさん。すべての材料は冷蔵庫から出して乗せるだけなので、包丁も使わずにどんぶりが完成しちゃいます。大葉は叩いてからちぎると香りが増して、食欲も出てくるそうですよ。彩りもきれいでおいしそうですよね。

半端野菜が素敵なサラダに!リメイク料理も火を使わずに

出典:Instagramアカウント「waju*」

上の画像のように、彩りのきれいなサラダを作ったwaju*さん。このサラダは、半端に残った野菜を利用して作ったそうですよ。残り野菜をスライサーで薄切りにしたら、オリーブや甘酢漬けなど好みの食材と混ぜてサラダに。好みのドレッシングと和えるだけで立派な素敵な一品ができますよね。

冷やしてもおいしい作り置きおかずで冷製プレートが完成

出典:Instagramアカウント「sato_c27」

暑い日に火を使いたくないと、冷製プレートを作ったsato_c27さん。バンバンジーやアジのお刺身、モロヘイヤのお浸しと冷たくてもおいしい料理を盛り付け、冷やしたぶり大根も一緒にいただいたそうですよ。冷たいまま食べてもおいしいおかずは意外と多いので、作り置きをしておくと便利ですよね。

いかがでしたか?みなさん火を使わないレシピで、ランチ・お弁当おかず・夕食の一品といろいろなおかずが作っていましたね。火を使わなければ、洗い物や片付けも楽になって時短にもなりますよ。

(文:かな江)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
おすすめの赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。