SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 夫婦のじかん大貫さん
  5. これがヒーローごっこ!?息子の特殊な劇中設定[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#96]

これがヒーローごっこ!?息子の特殊な劇中設定[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#96]

2018年3月に男の子を出産した、お笑いコンビ「夫婦のじかん」の大貫さん。イラストレーター兼漫画家としても活躍中です。よしもと芸人・イラスト業・ママと毎日大忙しの大貫さんによるコラム連載「ママ芸人日記」、今日も始まります!

夫婦のじかん大貫さんの「ママ芸人日記」 今までのお話はこちら

【第96回】これがヒーローごっこ!?息子の特殊な劇中設定

戦隊ものやヒーローにハマっているもうすぐ3歳の息子。
今はサブスクリプションで様々な時代の番組が観られるため、世代を問わずいろいろなヒーローを観ております。
あまりにも膨大な量の番組があるため、「お風呂に入るまでだよ」「ごはんができるまでだよ」と制限を設けながら、程々に楽しむことを心掛けています。
とは言え、息子のヒーロー愛は止まりません。

テレビで観るだけでは飽き足らず、祖父に買ってもらった変身ベルトを装着し、仮面ライダーになりきってごっこ遊びをするようになりました。
変身ポーズを完全コピーして、見えない悪と戦っています。
リビングにあるクッションを相手に飛び掛かり、パンチやキックを繰り出しています。
最初の頃は私に飛び掛かってきたりもしていたのですが、「仮面ライダーは悪い事をしていない人には攻撃しない」ということをきちんと学んでもらい、代わりにクッションを悪者に見立てて遊ぶというルールにしたのです。

しかし、最近そんな仮面ライダーごっこが少し変化してきました。
ある日、息子と旦那とで仮面ライダーごっこをしている声が聞こえてきたのですが、ちょっとおかしな設定だったのです。

「お前は誰だ…!」
と、息子。
「俺は仮面ライダーだ!お前こそ誰だ!」
と、旦那。
「俺が仮面ライダーだ…!」
と、息子。

「どっちが本物の仮面ライダーか、勝負だ!」
と言って戦いが始まるのです…。
なぜそんなニッチな設定?と思い後で旦那に聞いてみたところ、理由はわからないけど突然その設定でやり始めたとのこと。
仮面ライダーの何かのシリーズでそういう回があったのでしょうか?
とにかくその設定が気に入り、2人とも仮面ライダーとして戦い、本物を決める毎日です。

以前は本当にパンチやキックをしてきていた息子ですが、最近は「攻撃を人には当てない」というルールを守り、エアーでパンチやキックを繰り出してくれています。
そして間違えて当たってしまった際には、「ごめん!」と、仮面ライダーになりきったまま謝ってくれます。
設定が不思議で笑ってしまいますが、ヒーローごっこを通し、息子の成長を感じる毎日です。

夫婦のじかん大貫さん プロフィール



吉本興業所属/夫婦お笑いコンビ「夫婦のじかん」の嫁担当。イラストレーターとしても活動中。相方は元・トンファー山西章博。息子(2018.3生)と夫との3人暮らし。2019年3月にコミックエッセイ「母ハハハ!」(PARCO出版)を発売。

・「夫婦のじかん」YouTubeチャンネル

■おすすめ記事
フォロワー17万人の育児漫画家ブブさん。わが子がどんどん可愛く愛おしい存在に!

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。