SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 夫婦のじかん大貫さん
  5. 突然の無敵時間!息子との「たたかいごっこ」は重労働[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#94]

突然の無敵時間!息子との「たたかいごっこ」は重労働[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#94]

2018年3月に男の子を出産した、お笑いコンビ「夫婦のじかん」の大貫さん。イラストレーター兼漫画家としても活躍中です。よしもと芸人・イラスト業・ママと毎日大忙しの大貫さんによるコラム連載「ママ芸人日記」、今日も始まります!

夫婦のじかん大貫さんの「ママ芸人日記」 今までのお話はこちら

【第94回】突然の無敵時間!息子との「たたかいごっこ」は重労働

2歳10ヶ月の息子。
ヒーローや戦隊物が大好きで、すっかりハマっております。
「かっこいい」という感覚に気付き、自分もヒーローのようにかっこよくなりたいという一心で野菜を頑張って食べている姿なども見せてくれ、親としてはありがたい限りです。

しかし困ったこともあり、とにかくどこでも戦いたがるのです。
息子は特撮ヒーローなどのテレビ番組の中でも、主に戦いのシーンが好きなようで、普段家にいる際も私や旦那を相手に戦いを挑んでくるのです…。

最初のうちはそれも可愛らしく思え、たたかいごっこに付き合っていたのですが、盛り上がってくるとだんだん力も強くなり、なかなかしんどいことも…。
「手加減しながらね!」
「危ないから本当にパンチやキックをしちゃダメだよ!」
と言ってもテンションが上がっていてなかなか言うことを聞いてくれません。

そんなある日、戦隊物のピストルのおもちゃを手にしてたたかいごっこを挑んできた息子(弾は出ませんよ!)。

これはいい!!

ピストルのおもちゃなら、実際に攻撃をされて痛みを伴うことはないですし、ある程度距離を取って攻撃してくるので、疲労困憊になるのも避けられます。
それからというもの、クッションやダンボール箱を壁に見立てて、そこからお互いを狙い撃ちし合うという感じのたたかいごっこがスタンダードになってきました。

これはいい遊びが見つかったなと思っていた矢先、まさかの事態が…。

ある程度撃ち合っていると、突如息子がすくっと立ち上がり、ピストルのおもちゃでこちらを撃ちながら堂々と歩いてきたのです。

え!
それじゃあ攻撃を受けちゃうよ?と思いましたが、私の攻撃など無視して堂々とピストルを撃ち鳴らして近付いてくる息子。

さながらターミネーターの映画のシュワルツェネッガー氏のような無敵具合い。

身を隠しながら攻撃するという保守的なごっこ遊びに飽きてしまったようで、それからは自分ルール適用しまくりの無敵ゾーンありまくりたたかいごっこがスタンダードになってきたのでした…。

夫婦のじかん大貫さん プロフィール



吉本興業所属/夫婦お笑いコンビ「夫婦のじかん」の嫁担当。イラストレーターとしても活動中。相方は元・トンファー山西章博。息子(2018.3生)と夫との3人暮らし。2019年3月にコミックエッセイ「母ハハハ!」(PARCO出版)を発売。

・「夫婦のじかん」YouTubeチャンネル

■おすすめ記事
育児中の“あるあるエピソード”がいっぱい!共感できる「あま田家」の育児漫画

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。