Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 産院・産婦人科
  4. エコー写真・超音波写真
  5. 【妊娠16週】赤ちゃんのエコー写真・超音波写真まとめ

【妊娠16週】赤ちゃんのエコー写真・超音波写真まとめ

ママライターのみなさんの妊娠出産体験談から妊娠16週の赤ちゃんのエコー写真を集めました。

【医師監修】妊娠16週の週数別情報

ママにエールさんの妊娠16週目のエコー写真

2度“逆子”になった胎児はもう小学生!子どもと共に読み返した当時の日記&エコー画像
2度“逆子”になった胎児はもう小学生!子どもと共に読み返した当時の日記&エコー画像

しっかりと骨もでき、赤ちゃんはすくすく成長。この日から安定期になり、少しホっとしたのを覚えています。夫も「安定期に入るまで、ヒヤヒヤな感じがする」とよく話していたので、夫婦ともにここまで緊張して過ごしてきたのだと、改めて実感。当時、仕事もしており、通勤も満員電車の時間はさけるなどして過ごしていました。1月末には退職予定で後任の方への引継ぎ資料を作っていました。

宮本真知さんの妊娠16週目のエコー写真

「背骨!足骨!ホントに人間がいる!」エコー画像を見る度、ゆっくり親になっていく私たち

初めての3Dエコーでした。今までレントゲンのようなエコー写真でしか赤ちゃんを見ていなかったので、芋虫みたいな見た目でも、「ちゃんと人間だ!」と不思議な気持ちになりました。エコーを見るたびに、「本当に人間ができているんだなぁ」と、毎回特別な気持ちになります。3Dエコーは、なんとなくこちらを見ている感じがして、かわいらしいと思ったり。手を口元に寄せて、すでに赤ちゃんらしい丸っこいポーズをしています。

「背骨!足骨!ホントに人間がいる!」エコー画像を見る度、ゆっくり親になっていく私たち

この日は、BPD(頭の左右幅)、AC(おなかの周りの長さ)、FL(太ももの骨の長さ)を測って、赤ちゃんの育ちぐあいを見てくれました。このエコーは足の骨を測っているところです。足の指らしき骨も見えます。先生がスムーズに赤ちゃんの頭やおなか、足を探すのが面白く、測っている最中のエコーもずっと眺めていました。

Chisatoさんの妊娠16週目のエコー写真 こっちを見てる!

エコー写真がある時代に、出産できて良かった!おなかにいる時から“赤ちゃんはかわいい”

このころから、赤ちゃんの頭の横幅を測った大きさが記録されています。かなり人間らしい形で、大きくなった様子がわかります。横たわった状態で写っており、写真の右側が頭で、左側が体です。目が写っていて、顔がこちらを向いているのがわかります。性別を知りたいと頼むと、なるべく見て下さり「たぶん女の子」と言われていました。

ちゃじゅびさんの妊娠16週目のエコー写真 安定期に突入

不妊治療や2度の流産経験を経て「初めての出産」。日々成長する胎児の記録をエコー画像で振り返る

「ここが顔だなあ」と、わかるようになってきました。妊娠中期で安定期になりましたが、おなかの赤ちゃんのためにも油断は禁物と考えていた時期です。

つぼいみきさんの妊娠16週目のエコー写真 性別が判明

待望の妊娠判明!エコー写真に見る、我が子を胸に抱くまでの“命の軌跡275日”

性別が判明
左写真では目や口元がわかり、顔がちゃんと確認できます。右写真は足がうつっています。足の間が開いた状態であったため、これを見て先生は「今のところ女の子だね」と性別を教えてくれました。夫婦ともに第1子は女の子を望んでいたため、大喜びでした。また、妊娠が発覚してから悪阻もないのに私の体重が全く増えておらず、赤ちゃんがちゃんと育っているのかが不安でした。先生から「赤ちゃんは正常だから大丈夫。お母さんの体重も5ケ月を過ぎた頃から増え始めることもあるから心配しないで」と言われ少し安心しました。

ベビオママさんの妊娠16週目のエコー写真 初めておなかでエコー

"エコー画像で赤ちゃんを感じ、不安も乗り越えた【初めてのマタニティライフ】 "

赤ちゃんが横向きに写っています。頭は右側で左側がお尻です。赤ちゃんの心臓の動きが、ものすごく早くて驚きました。大人の2倍くらい速い動きだと聞きました。初めて胃と膀胱が確認できました。骨も太くなり、順調に成長していてほっとしました。次の日に初めて胎動を感じました。赤ちゃんが動くと、グニャ、ポコ、グリというような動きが感じられてビックリ! 自分のおなかも大きくなってきて、おへそが横長になってしまいました。

小吉さんの妊娠16週目のエコー写真

思いがけず授かった2人目は43歳の高齢出産!健診は不安と期待との板挟み!

赤ちゃんの顔が正面からはっきり写っています。目鼻立ちも分かるので、赤ちゃんの顔を想像していたように思います。あごの近くにある2つの白丸は小さな両手です。

思いがけず授かった2人目は43歳の高齢出産!健診は不安と期待との板挟み!

こちらは4Dです。赤ちゃんが指しゃぶりをしているところが撮れました。実際には口がパクパクと動いていたように記憶しています。

思いがけず授かった2人目は43歳の高齢出産!健診は不安と期待との板挟み!

こちらも4D写真で、先ほどの指しゃぶりを画面でじっと見ていたら本人に気づかれたのでしょうか。やめてしまいました。流産のリスクが高い妊娠初期を乗り切ったら、次に待っていたのは赤ちゃんに異常がないかどうかの不安でした。

※この記事は個人の体験記です。

関連:エコー写真・超音波写真の記事一覧

関連:ママライター体験談

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。