SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の暮らし
  4. 鈴木ちなみ 妊娠初期の体調変化や大変さに驚きと戸惑い

鈴木ちなみ 妊娠初期の体調変化や大変さに驚きと戸惑い

先日、たまごクラブで妊娠を発表した、タレントの鈴木ちなみさんに、初めてのマタニティライフや出産準備の様子について聞きました。

つわりが落ち着き、散歩が日課に。いい気分転換になります

妊娠がわかってから、だるくて、横になることが多々ありました。そのことを知人の先輩ママに話すと「妊娠初期はつらいよね」と、よくあるみたいですが…。初期の体調変化や大変さについては、あまり聞いたことがなかったので、初めは戸惑いました。安定期まではなかなか話せない事情もわかりますが“もっとみんな声をあげていいのに!”と思いますね。

最近は、つわりが落ち着き、過ごしやすい時期なので、運動不足解消のためにも散歩をしています。夫が健康熱心で「日光を浴びたほうがいい」と言うので、時間が合うときは一緒に。私はのほほんとしているので、そうやって気に留めてくれる人が近くにいるのはありがたいですね。

夫には、健診の内容や体の変化を常に話しています。今は寝る前に、赤ちゃんがいるおなかを2人で触るのが日課に。健診の付き添いや立ち会い出産が厳しい状況なので、夫婦で情報や出来事を共有する大切さを実感しています。

宅配サービスなどを利用して、無理せず力を抜くように

夫と相談して、産後はひとまず2人で頑張ることに。そのため、夫には「おなかが大きくなったら、おふろ掃除をお願いします」、「産後1カ月は動けないから、家事はやってね」などと伝えています。あと、すでに母親でもある妹から、妊娠・出産・育児の大変さや助言を夫へ話してもらいました(笑)。

2人で決めたことだから“一緒に頑張ろう!”という心持ちですが、根を詰めないように、頼れるものやサービスには甘えています。つわりで料理ができなかったこともあり、お総菜の宅配サービスの利用を始めたのも、その一つですね。

これからは育児グッズをそろえるのが楽しみ。でも、妹がグッズを残してくれていたようで、ベビーベッドやウエアなどお下がりで賄えそう(笑)。妹は私の住環境を配慮しながら「これはいらないかも。こっちは使いそうかな…」と、お下がりを選定してくれています。とはいえ、私もグッズのリサーチをしなきゃですね。


撮影/花盛友里 スタイリング/松井ともか ヘア&メイク/沼田真実(ilumini) 取材・文/たまごクラブ編集部

撮影の合間では、先輩ママでもあるスタイリストさんに、妊娠や出産、育児について、いろいろ聞いていた鈴木さん。鈴木さんのハッピーな笑顔から、こちらまで幸せな気分になりました!

参考/『たまごクラブ』2021年7月号「カバーインタビュー」

鈴木ちなみ(すずきちなみ)

Profile
1989年生まれ。岐阜県出身。2008年にモデルデビューし、ファッション誌「with」の専属モデルに。『めざましどようび』のリポーターをはじめテレビ番組やCM、映画などに出演。2020年2月に結婚を発表。同年6月には、YouTubeチャンネル「ちな日和」を開設。

Amazonで見る

楽天ブックスで見る

■おすすめ記事
どうせならあかちゃんが喜ぶプレイマットが買いたい!プレイマットを選ぶポイントをチェック!

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。