SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 仕事
  4. 「ママ友とうまくいかない」細木かおりさんの人生相談第56回

「ママ友とうまくいかない」細木かおりさんの人生相談第56回

※写真はイメージです。
fizkes/gettyimages

さまざまな世代の方に六星占術を人生にどう活かしていくか伝えている細木かおりさん。
読者から寄せられた、いろいろな悩みにお答えいただきます。今回の相談内容は「ママ友とうまくいかない」というさゆさゆさんからの相談です。

細木かおりさんに相談したい方はこちら

親と子の相性を見る!(別サイトに遷移します)

ママ友とうまくいかない

ママ友達と上手くいかないことが多いです。また、新たな職場で知り合った人なども仲良くなっても自然と去っていってしまいます。何がわるいのでしょう。
(さゆさゆ:女性)

相談者 水星人+

自然の流れに身を任せ冷静に過ごすよう心がけて

まず、あなたの運命星である水星人は、非常に利己的でクールな性格の持ち主。そもそも群れることも苦手なので、集団で動くよりも単独行動が向いているといえます。他人の意見を全く受け入れないわけではありませんが、「人は人、自分は自分」と割りきっていることが多く、自分の弱さについても相手に見せようとしないため、周囲との間に距離感を感じさせてしまうことも多いのでしょう。

加えて、あなたは2019年から今年いっぱいまで“大殺界”に入っていますから、いつもなら気にならない人間関係について悩んでしまい、二進も三進も行かなくなってしまったのではないでしょうか。

ママ友との悩みというのは子育てをするうえで必ず通る道と行っても過言ではないほどです。しかし、よく考えてみてください。ママ友であれば、子ども同士の関係性が悪くならない程度に、同僚であれば仕事が問題なく進められる関係を保っていれば、無理に距離を縮める必要はないのです。

ですから、まずは肩の力を抜き、必要以上に関係性を築かなければ…などと深く考えないことです。来年からは大殺界も抜け、良い運気が巡ってきます。今は無理に足掻くのではなく、自然の流れに身を任せ冷静に過ごすよう心がけると良いでしょう。

細木かおり先生

一男二女の母。細木数子のマネージャー兼アシスタントを経て、六星占術の継承者に。母・数子の意思を継承し、個人鑑定と「六星占術をヒントにより幸せな人生を」を柱とした講演会を行い、さまざまな世代に、六星占術をどのように活かせるかを伝えている。著書に『六星占術によるあなたの運命』、ほかに母・数子との共著で『新版 幸せになるため先祖の祀り方』『六星占術によるあなたの宿命』(すべて飛鳥新社刊)がある。また、2019年2月にテレビ初出演を果たし、同年5月には初の冠番組を持ち、大きな反響を得る。講演会の予定などは公式ホームページofficehosoki.comに掲載、日々の活動はインスタグラム(kaori_hosoki_official)に配信。

細木かおり 親と子の六星占術

細木かおり先生への相談を募集します!

ご自身のこと、子育てのこと、パートナーとのこと、ママ友とのこと、仕事のことなど、たまひよ読者皆さんの様々な悩みに対して、【六星占術】をもとに細木かおり先生からアドバイスをいただけます。いただいた相談内容から先生が選んだお悩みにアドバイスをいただき、たまひよの記事として公開される予定です。
※すべてのお悩みにお答えすることはできませんのでご了承ください。
※個人が特定できるような内容は入力しないでください。


回答フォーム

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。