1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. かぼちゃもおばけも。ハロウィンの飾りが簡単に!おうちでできる切り絵アート

かぼちゃもおばけも。ハロウィンの飾りが簡単に!おうちでできる切り絵アート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(c)鶴岡さゆり

今年のハロウィンパーティはお部屋の飾りを手作りしてみませんか?親子で楽しめてアレンジもできる切り絵の作り方を、切り絵アーティストの鶴岡さゆりさんに教えてもらいました。

関連:ママにも趣味の時間を!家事育児の合間に出来ちゃう“ちょこっと”ペーパーアート

鶴岡さゆり
現代切り絵アーティスト。
紙だけで動物や植物の質感を表現する切り絵を制作。コンテスト受賞歴多数。カルチャーセンターでの講師の経験を活かし、作って楽しい!飾って嬉しい!インテリアにもなる作品づくりを研究中。
The cutout world 現代切り絵アーティスト鶴岡さゆり

どうやって作るの?切り絵の基本的な作り方

こんにちは!3歳男児のママで切り絵作家の鶴岡です。親子で一緒に準備をして、いつもとはひと味違ったハロウィンを楽しみましょう。今回は、画用紙で簡単に作れちゃうペーパーアイテムをご紹介します。

まずは道具を揃えましょう

道具はお家にある文房具や、全部100円均一でそろえられます。
【用意する物】
色画用紙、カッター、ハサミ、スティックのり、カッターマット、セロテープ、両面テープ、ホッチキス、紐(麻紐など)

カッターはデザインナイフという先の細く尖ったタイプもおすすめですよ。多少慣れが必要ですが細かい作業にぴったりです(100均でも購入可能)。
画用紙は少し厚みのあるもので作るとぐっと高級感が増します。デッサンなどで使われる「マーメイド」という種類の色画用紙が程よく厚みがあり使いやすいですよ。インターネットで探すと手に入りますので、より美しく作りたい方は探してみてくださいね。ちなみに「ケント紙」は堅すぎて切りにくいので、あまりおすすめできません。もちろん普通の色画用紙(色上質紙)でも可愛く作れます!

切り絵の基本的な作り方

まずは、切り絵の基本的な作り方をご紹介します。
(1)作りたい作品の下絵をダウンロードして印刷します(下絵はこちらからダウンロードできます)
(2)下絵をキリトリ線に沿って切り抜き、お好きな色の画用紙にセロテープでしっかりと固定します
(3)下絵と画用紙を2枚同時に切り抜きます。白い部分が切り抜く所、黒い部分が残す所です

実際に下絵と画用紙を切り抜いた所 (c)鶴岡さゆり

(4)最後に輪郭を切ります。下絵と画用紙がはがれて完成です!

古いカッターの刃は思わぬ方向に滑って怪我をする危険があります。こまめに新しい刃に交換してくださいね。上手く切り取れない時は画用紙をひっくり返して裏から刃を入れるとキレイに切れます。裏ワザを是非お試しください♪
※切るのはママやパパなど大人の人がやってください。

親子で楽しもう!!ガーランドを作ろう

ガーランドとは壁や窓に紐を使って飾るインテリアのことです。お部屋の雰囲気を一気にハロウィンにできますね。

かぼちゃガーランド (c)鶴岡さゆり

大きめのガーランドなので親子で一緒に紐を通したり、帽子やハートなどの部品を貼る作業をしても楽しいですよ。

おばけガーランド (c)鶴岡さゆり

かぼちゃ・おばけガーランドの作り方

(1)必要な枚数の下絵をダウンロードして印刷します(下絵はこちらからダウンロードできます)
(2)「切り絵の基本的な作り方」を参考に、下絵を切り抜きます
(3)縦帯になっている部分を「山折り」し、両面テープかホッチキスで留めて、紐を通すための輪を作ります

輪を作っている所 (c)鶴岡さゆり

(4)必要な枚数を繰り返し、紐を通せば完成です!

紐を通した状態 (c)鶴岡さゆり

好きなものペタペタ!フラッグガーランドを作ろう

ガーランドといえばやっぱりフラッグですね。基本のフラッグをたくさん作って色々なアイテムをペタペタ貼っちゃいましょう。

(c)鶴岡さゆり

切り絵の素材だけでなくお子さんの作った折り紙や絵、シールなども貼ったら盛り上がること間違いなしです!

フラッグガーランドの作り方

(1)必要な枚数のフラッグガーランド「フラッグ下絵」をダウンロードして印刷します(下絵はこちらからダウンロードできます)
(2)「切り絵の基本的な作り方」を参考に、下絵を切り抜きます
(3)ひし形のフラッグを半分に折り、両面テープまたはホッチキスで留め、紐を通します

フラッグの貼り合わせ方 (c)鶴岡さゆり

(4)フラッグガーランド「貼りつけ素材」からお好きな切り絵を作り、糊または両面テープでペタペタ貼ります。必要な枚数を繰り返せば完成です!

飾っても素敵!ハロウィンカードを作ろう

かぼちゃやおばけが飛び出るポップアップカードです。色の組合せを考えるのも楽しいですね。

アレンジ例1 (c)鶴岡さゆり

畳むことが出来るので封筒に入れてプレゼントしても喜ばれますよ。

アレンジ例2 (c)鶴岡さゆり

ハロウィンカードの作り方

(1)ペーパーアートカード「かぼちゃとおばけ」の本体・台紙下絵をダウンロードして印刷します(下絵はこちらからダウンロードできます)
(2)「切り絵の基本的な作り方」を参考に、下絵を切り抜きます
(3)本体、台紙ともに「山折り」「谷折り」します(本体は折る方向を間違えないよう特に注意してください。切り抜いた下絵と画用紙を重ねて折ると間違いを防げます)

下絵と画用紙を重ねて折っている状態 (c)鶴岡さゆり

(4)本体裏側に糊または両面テープを付けます(かぼちゃ・おばけはポップアップする箇所のため糊や両面テープをつけないでくださいね)
(5)台紙に貼ります

本体に糊をつけている所 (c)鶴岡さゆり

(6)ペーパーアートカード「かぼちゃとおばけ素材」からからお好きな切り絵を作り、糊または両面テープで貼って完成です!

関連:【動画】ママ友にほめられる! かんたんに作れる紙コップのフラワー小皿

今回ご紹介した下絵の素材を別のアイテムにアレンジするのもおすすめです。糸で吊るしてモビールにしたり、紙コップに貼ってお菓子入れにしても可愛いですよ。たくさんアレンジして自分だけの素敵なハロウィンを演出してくださいね!

■おすすめ記事
0歳〜1歳の絵本選び そのコツを、専門家に聞いてみた

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事