Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 息子がイヤイヤ期真っ只中!パパの育児漫画が話題・吉本ユータヌキさんを直撃

息子がイヤイヤ期真っ只中!パパの育児漫画が話題・吉本ユータヌキさんを直撃

Twitterのフォロワーが9万人超えの吉本ユータヌキさんは、パパの目線で描く育児マンガ「おもち日和」を投稿している人気マンガ家・イラストレーター。娘のおもちちゃん(4歳)、息子のぼうろくん(2歳)の日常を描いています。
インタビューの前編では、ユータヌキさんが漫画を描き始めたきっかけや、お子さん2人の近況をお聞きしました。

プロフィール/吉本ユータヌキ
大阪出身のマンガ家・イラストレーター。娘・おもち(4歳)、息子・ぼうろ(2歳)の育児マンガ「おもち日和」をTwitterや Instagramにアップしている。「おもち日和 1」を発売中。

子どもとの時間はネタの宝庫!

――吉本ユータヌキさんが「おもち日和」を描き始めたきっかけを教えてください。

「娘が生まれた4年半前に描きはじめました。ズボラな性格なので、子どもの成長をマメに写真や動画に残すってことをしないかも…と思い、1日1つ思い出を漫画にしてSNSにアップすると決めました。やり始めると使命感を持つようになって、やめるにやめられなくなって今に至ります(笑)。そして結果的には親バカになったので毎日写真も動画も撮っています」

――どのようなタイミングでネタが思いつくことが多いですか?

「子どもたちと一緒にいる時間は湯水の如くネタは湧いてきます(笑)。思いつくどころか、描ききれなくて困ってるぐらいです。不思議な言動や面白い行動があったら、その場でスマホのメモに残します。『さ、漫画描くぞ〜』ってときにメモを開いて、家族以外の人が読んでも面白いかもって思うものを漫画にしています」

▲おもちちゃんの勘違い。子どもの発想は面白いですよね!
出典:Twitter(@horahareta13)より

ぼうろくん、イヤイヤ期でスパーク中?!

――2人のお子さんの近況を教えてください!

「娘(4歳半)は習い事を始めたり、ひらがなを勉強したり、もうすっかりおねえちゃんになってきました。家では息子(2歳半)に対してママ気分でいろいろと教えてくれるようになり、あまり手がかからなくなってきました。
それに比べて息子が今は絶賛イヤイヤ期というか日々スパークしています。機嫌を損ねたらもう手に負えません…。毎日妻と『頭から血が出そう…』と言いながら乗り越えています(笑えない)」

▲イヤイヤ期のぼうろくんのひと言がグサッ…!
出典:Twitter(@horahareta13)より

――「うちの子かわいいすぎ……!」と思うところ・瞬間はなんですか?

「僕が家でよく歌をうたってるからか、子どもたちも歌が大好きになり、最近では娘が自作の歌をうたうようになったんです。目に見えたもの(イスとかパンとか)をそのままに歌詞にしているだけなんですけど。それが始まると息子も歌い出して、突然子どもミュージカルが始まります。そのときは2人とも無邪気ですっごい可愛いですね。2人の歌が交わることはないんですが(笑)」

 奥さんに怒られつつも日々精進…!

――ご夫婦で家事・育児の分担などされていますか?

「日中ぼくが仕事している間は、妻が育児と家事。夜はみんな揃ってごはんを食べて、子どもをお風呂に入れるのはその日次第…と特に分担というほど決めてはないです。洗い物や洗濯は妻のこだわりがあるので、休日のごはん作りや掃除をするようにしています」

▲オムツ替え中、おもちちゃんからの際どい質問!
出典:Twitter(@horahareta13)より

――育児・家事をしていて、パパの目線とママの目線「違うなぁ」と感じることはありますか?

「日々感じます。妻はちゃんと子どもたちの将来を見据えて育児しているというか……ぼくが目先の楽しさを優先してしまうので、怒られてばかりです……」

息子のぼうろくんのイヤイヤ期にはご夫婦でヘトヘトみたいですね。育児や家事については「妻に怒られてばかり」というユータヌキさんですが、Twitterでは子どもたちとごはんやお菓子を作ったり、遊んでいる姿は本当に楽しそうで子煩悩で「夫にもこうであってほしい」と羨ましく感じちゃいます。後編はユータヌキさん流の子育てや2人目の育児についてお聞きしました。お楽しみに!(文・清川優美)

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。