Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 夫婦のじかん大貫さん
  5. ついに発見!?イヤイヤ爆弾を鎮める方法[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#74]

ついに発見!?イヤイヤ爆弾を鎮める方法[夫婦のじかん大貫さんのママ芸人日記#74]

2018年3月に男の子を出産した、お笑いコンビ「夫婦のじかん」の大貫さん。イラストレーター兼漫画家としても活躍中です。よしもと芸人・イラスト業・ママと毎日大忙しの大貫さんによるコラム連載「ママ芸人日記」、今日も始まります!

夫婦のじかん大貫さんの「ママ芸人日記」 今までのお話はこちら

【第74回】ついに発見!?イヤイヤ爆弾を鎮める方法

2歳5ヶ月の息子は、イヤイヤ期真っ盛りです。
さっきまで良かったものが急に嫌になったり、何がきっかけでイヤイヤスイッチがオンになるかわからないことも。

いざイヤイヤが爆発してしまうと、ギャン泣きが止まらない!
こちらの体力も削られ、あっという間に時間も経っているし、本当にヘトヘトになります。

イヤイヤが爆発したら、もう止められず、一通り泣いてスッキリしてもらうしかないと思っていたのですが、最近、とある方法でイヤイヤ爆弾を鎮める方法を発見しました。

それは、ひたすら話しかけることです。

最初は全く聞いてくれません。
むしろ聞きたくない!と益々泣くことも。

あまりにも聞いてくれないと、こちらもむきになってしまいがちですが、ここでポイントなのは、感情を入れずに淡々と話しかけるということです。

以前は、どうしても耳を傾けてほしくて、一生懸命語り掛けていました。
しかし、効果は無し。
なんだか疲れてしまった私は、あまり感情を入れずに、

「ねーねー、聞いて。これがさ、やだったんだよね。わかるよ。昨日までは良かったけどさ、なんだか急に嫌になることもあるよね。食べたくないときだってあるし、何にもしたくないときもあるよね。」

と、ただただポツリポツリと話しかけていました。

途中から話すこともなくなってくるので、

「こないだ行った公園さ、楽しかったよね。水場もあってさ。良かったよね。広くて走り回れるしさ、ソフトクリームも売っててさ。また行きたいよねー。」

と、楽しかったときの話など、そのときにはあまり関係ないようなこともひたすら淡々と話していました。

すると息子も徐々に話を聞いてくれるようになり、「うん、うん、公園行きたい」と、イヤイヤも収まってきたのです!
ただただ疲れてしまってやる気無く話していただけなのに何故!?と思いましたが、息子のイヤイヤのテンションに持って行かれないということが良かったのかもしれません。

そして、イヤなことを掘り下げるよりも、楽しかった気持ちを思い出し、少しずつ平静を取り戻したのでしょうか。

落ち着いてきたら、

「イヤでもさ、物を投げたりしちゃいけないよね。泣いたり怒ったりしないで『お願い』って頼んだらやってあげるよ」

と、伝えたかったことも落ち着いた後に改めて言ってあげると、素直に聞いてくれるようになりました。

必ずしもこれで100%収まるというわけでもありませんが、かなりの効果を発揮してくれています。

お子さんみんなに当てはまるということはないと思いますが、いろんな角度からイヤイヤを受け止めてあげることも大切だなと感じた今日この頃です。

夫婦のじかん大貫さん プロフィール



吉本興業所属/夫婦お笑いコンビ「夫婦のじかん」の嫁担当。イラストレーターとしても活動中。相方は元・トンファー山西章博。息子(2018.3生)と夫との3人暮らし。2019年3月にコミックエッセイ「母ハハハ!」(PARCO出版)を発売。

・「夫婦のじかん」YouTubeチャンネル

■おすすめ記事
息子がイヤイヤ期真っ只中!パパの育児漫画が話題・吉本ユータヌキさんを直撃

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。