SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【1クリックが10円に!】たまひよ ファミリーパークオンライン2日間限定企画! 困難をかかえる子どもたちとつながる「たまひよコロナ支援募金」

【1クリックが10円に!】たまひよ ファミリーパークオンライン2日間限定企画! 困難をかかえる子どもたちとつながる「たまひよコロナ支援募金」

震災、災害、感染症、大きな社会問題が起きたとき、もっとも犠牲になるのは声なき弱者、子どもたちです。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で貧困や障がいなどさまざまな困難を抱える子どもたちは、今、ボランティアが減っていたり、親の困窮が進むなどさらなる困難にみまわれています。

そんな子どもたちを支援するため、「たまひよ」では、1クリックが10円になる「たまひよコロナ支援募金」をオンラインイベント「たまひよ ファミリーパーク2020オンライン」の期間中の2020年11月22日・23日の2日間期間限定で実施します。

あなたの1クリックが10円に!

支援のやりかたは、「たまひよ ファミリーパーク 2020オンライン」の特設サイト上に11月22日・23日の2日間限定で設置される『クリックで応援』ボタンをクリックするだけ!

実際にお金はいただきません。あなたの1クリックを10円とカウントし、たまひよが募金いたします。ぜひ11月22日・23日にクリックをお願いいたします。

※30万円(3万クリック)を上限とし、上限に達し次第、クリックの受付を終了いたします。

特設サイトはこちら

たまひよコロナ支援募金は、たまひよ1円募金*とあわせて集まった寄付金を公益財団法人ベネッセこども基金を通じて支援先に寄付します。今後のベネッセこども基金の支援先は「ベネッセこども基金」のサイトを通じて報告します

*たまひよ1円募金とは、妊娠・出産・育児情報誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」が、お客様に1冊購入いただくたびに1円を、ベネッセこども基金を通じて寄付する企画です。創刊20周年より実施しています

「たまひよ」では、だれもが産み育てやすい社会の実現をめざして「たまひよとつくるこどものミライプロジェクト」を実施中です。 
このサイトで、たまひよコロナ支援募金企画のいっかんとして、ベネッセこども基金の支援先であるNPO団体の活動や代表者たちの人生に迫る特集を、10月より連載します

●難病の子を看取り、重度障がい児の親を支える保育園を立ち上げた母の奮闘記
NPO法人 i-care kids京都

●大企業から転身。ひとり親、不登校、困窮家庭の子どもたちの拠点をつくる
NPO法人 アスイク(仙台)

●多くの子が虐待を経験。児童養護施設の人手不足解消に奔走する女性社会起業家
NPO法人 チャイボラ

ベネッセこども基金

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。