1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊婦のトイレあるある【えらいこっちゃ!妊娠生活#21】

妊婦のトイレあるある【えらいこっちゃ!妊娠生活#21】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

瀬戸内海の小さな島、直島に住みつつ
現在5才になる娘の母さんをしています。
まつざきしおりです。

今回は、妊婦さんなら共感していただけるであろう、
妊婦あるある話です。

→「えらいこっちゃ!妊娠生活」今までのお話はこちら

お腹が大きくなるにつれ、圧迫され、肩身の狭い思いをする膀胱…!

妊娠中期くらいからは、本当にトイレばっかり行ってました。
いっそトイレに住んだ方がいいのでは?と思うレベルで行っていました。

いや、大げさでなく、
1日の過ごし方を円グラフにしたら、トイレがかなりの割合を占めている感じ。
寝るか食べるかトイレ。

さらに、突然お腹の子が膀胱めがけてジャブを打ってきたりするので、
「ぐおおおう!」と、トイレに走ることもしばしば。

よって、テレビや映画でいいところの時や、
おいしいスイーツを堪能しているときは、
「頼むから今は攻撃してくるなよ?くるなよ?ここは空気読んでいこう?な?」
と、心の中で我が子に語り掛けていました。

そして、なるべくトイレの回数を減らしたくて、
減量中のボクサーの如く、水分摂取を制限したりもしていました。
(なんでさっきから、ボクシングに例えてくるん?)

ちなみにお腹が大きくなるにつれ、膀胱のキャパは減りましたが、
胃袋は一向に小さくならず、
毎回健診で「あまり食べすぎないでくださいね。」と注意されていました。

くうぅ、逆だったらよかったのに…!!

関連:胎動わっしょいしょーい!!【えらいこっちゃ!妊娠生活#19】

【まつざきしおり】
瀬戸内海の小さな島、直島に移住。
現在は漫画を描きながら、5才の娘みーたんを子育て中。
インスタグラムにて、そんな娘とのゆるい日々を漫画で公開中。

◆島暮らし漫画ブログ
「なおしまぐらし=瀬戸内海のちいさな島移住まんが=」

◆趣味に走りまくった、オツなものを紹介する漫画ブログ
「レトロのしおり」

◆コミックエッセイ
「直島古民家シェア暮らし」(KADOKAWA)
「3才児みーたんは容赦しない」(KADOKAWA)
発売中♪

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事