1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 赤ちゃんの名前ランキング
  4. 2006年 名前ランキング (傾向)

2006年 名前ランキング (傾向)

近年の名づけの傾向

iStock.com/belchonock

ロイヤルファミリー 漢字ランキング

親王様のご誕生で日本中が喜びに包まれた2006年、ロイヤルファミリーの名前は、同じ年に生まれた赤ちゃんにどのような影響があったでしょうか。親王様と同じ「悠仁」という名前はごくわずかの方しかつけておらず、ランキングでは346位でした。しかし、漢字だけのランキングを見ると、「悠」は前年と同じく8位と高い人気を示しています。愛子様の「愛」とともに、もともと人気があり、どちらも優しい印象を持つ漢字ですので、名前に使いたいという方はこれからますます増えるかもしれませんね。

順位 名前 昨年順位
3愛(女の子)3
8悠(男の子)8

スポーツ 名前ランキング

若いスポーツ選手が大活躍した2006年、印象深い選手の名前は2006年生まれの赤ちゃんの名前にも影響がありました。2005年からスケートで大活躍した「真央」ちゃんは、2004年59位、2005年27位、2006年15位と順位をじわじわと上げています。また、夏の甲子園を沸かせた「佑樹」くんも人気は上昇。ただし、活躍が夏だったため、ランキングが上位に入るのは、2007年になるのではないでしょうか。

順位 名前 昨年順位
15真央(女の子)27
162佑樹(男の子)329

タレント 名前ランキング

朝ドラの主人公、大河ドラマの主役決定など、TV・映画・CMと幅広く活躍中の「あおい」ちゃんが、ひらがな、漢字ともに大人気。また、ドラマの役名の「桜子」も人気が上がりました。タレントさんの人気もさることながら、古くからの日本の良さと今どき感の両方をあわせ持つところが名前の人気の秘密ではないでしょうか。また、テレビ・CMで活躍の「結衣」ちゃんも今年6位へと急上昇です。

順位 名前 昨年順位
132あおい(女の子)548
2葵(女の子)4
68桜子(女の子)137
6結衣(女の子)14

まんが 名前ランキング

幅広い層から支持を得ている人気まんがの登場人物でも、赤ちゃんの名前としてつけられることは多くはないようです。2006年もアニメ・映画で私たちを楽しませてくれたまんが『NANA』の主役の一人「奈々」ちゃんは人気はありますが、前年の46位から2006年は90位とランクダウン。名前の読みでは25位から33位へと下がっています。逆に「ナナ」の彼の「蓮」が2005年12位から2006年4位へとアップしています。

順位 名前 昨年順位
90奈々(女の子)46
4蓮(男の子)12

まんが 読みランキング

順位 名前 昨年順位
33なな(女の子)25
20れん(男の子)27

つけたい名前のイメージ

2005年からの大きな変化はありません。引き続き、男の子は「健康・元気な」、女の子は「優しい・おもいやり」がトップです。 名前のイメージも名づけの重要な要素です。つけたい名前のイメージとして、男の子の「健康・元気な」、女の子の「優しい・おもいやり」は不動の1位です。注目すべきは、男の子の2005年10位の「宇宙・空・星」が11位に下がり、11位だった「さわやか」が10位に上がったこと。韓流・ハンカチ王子など、さわやかな印象を持つ人気者がマスコミを賑わせたからかもしれませんね。

男の子 つけたい名前のイメージランキングTOP10

ランキング イメージ 昨年順位
1健康・元気な1
2優しい・おもいやり2
3おおらか・大きい3
4素直・まっすぐ4
5大地・自然5
6聡明・知的6
7誠実・思慮深い8
8幸福・幸運7
9明るい9
10さわやか11

女の子 つけたい名前のイメージランキングTOP10

ランキング イメージ 昨年順位
1優しい・おもいやり1
2愛し、愛される2
3美しい・きれい3
4花・植物・果実4
5幸福・幸運8
6健康・元気な6
7素直・まっすぐ5
8明るい7
99
10日本的・和風11

過去の名前ランキング

過去の名前ランキングです。